« 雁坂峠越え153キロ② | トップページ | 萩往還2016② »

2016年5月15日 (日)

萩往還2016①

Imgp00732今年で13回目。過去8勝4敗。 

ここ数年の2敗は終盤体が傾く癖が出てリタイヤ。これさえなければ。 

いつも通り前日新山口泊。駅が一変して無茶苦茶きれい。 

心なしか人も増えた気がする。 

山口県は政治県とかでとにかく道が来るたびによくなる。 

駅はJRの金だろうが公的な助成があるのかもしれない。 

Imgp00742新山口からバスで県庁前。午前中に受付して、新しく荷物置き場になった洞春寺で着替えと持っていく荷物、預ける荷物の仕分け。 

携行荷物はいつも通り少なくて、防寒兼用の薄い防水ジャケット、手袋、タオル、ライト、予備電池、カメラ、水ボトル1本。 

今回初日は暑くてジャケットほとんど着なかった。 

お昼は付録のうどんと150円で追加のご飯。もうこれで十分かな。 

この後スタート前にソフトクリーム食べて、特に腹も減らないし夕食は食べず。 

Imgp00762
15時から説明会参加。10回完答者6人。自分もあと2回か。 

なんだかなー。やりたいような、疲れたような。 

コースは去年と変わらず、湯本温泉と静が浦折り返し。ランナーとすれ違う場所が都合5か所になっている。 

他は俵島、川尻岬、虎が崎の帰り。 

前回までと違うのは記帳が必須という点。走ってみたらどこもスタッフが記帳してくれたので忘れる可能性は少ないと思う。 

そのほかの変更点は、豊田湖のおにぎりがパンになった、静が浦のカレーはバンガローで食べる、くらいかな。 

Imgp0077瑠璃光寺に移動してスタート待ち。 

知り合いさん何人かにご挨拶。 

どうもこの大会リピーターが多くて、今みたいに経験者の先着順受付だとこうなるのも仕方ないか。 

来年から抽選になるそうで。 

良い天気で気温はそれほど高くないがムシムシする。 

夜に入れば涼しくなるか→ならなかった。 

第6ウェーブで18時12分くらいにスタート。 

いつもながら、夜が明けるまで、86キロの大体海湧食堂くらいまでは特に記憶に残ることもない。 

この辺で飛ばしてくたばっていたらどうしようもないから遅めに入って様子見して、大体毎年そんなにタイムも変わらない。 

上郷駅 19時30分、下郷駐輪場 21時5分、門村交差点 22時20分、西寺交差点23時。 

という調子。もちろん西寺で44キロだからすでに足は疲れてきていて、こんなんであと200キロ持つのか、と毎回思うんだけど、だんだんとペースを落としていけばなんとかなる。 

Imgp0085Imgp0089
←西寺のそうめん。おいしい。スタート前食べていないから湯の口のおにぎりを2つ。ここでもそうめん2杯。 

西寺からの坂は歩いて豊田湖1時15分。

←うどんのみ。パンは食欲そそらず。

« 雁坂峠越え153キロ② | トップページ | 萩往還2016② »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 萩往還2016①:

« 雁坂峠越え153キロ② | トップページ | 萩往還2016② »

無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31