« サロマ湖100キロ① | トップページ | サロマ湖100キロ③ »

2013年7月 7日 (日)

サロマ湖100キロ②

Imgp27122今回初めてで、たくさん写真を撮ってます。

走っている間に撮ったのが55枚。

空気が澄んでいるからか、写りがよく色がクリアな写真が多く、後で見て当日の模様が蘇ります。

ランナーを見ていると撮影している人、いることがいるけど、携帯で湖をぱちぱちしてるくらいで皆さん走る方に集中している様子。

 20キロ過ぎて、大体ペースがつかめてきた感じ。前日夜いつもよりも大量の宿の食事、当日朝もたっぷり。

最近はウルトラでも朝あまり食べずに出て、途中で補給してゆくパターンなので、スタートしてからお腹が張って重い。

Imgp27142
20キロ通過が7時で、2時の食事から5時間経ってようやくこなれてきて体が軽くなっきた。

コースは折り返して対向ランナーがいなくなったところで来た道(右側)から分かれて左側の東に向かう道へ。

少し北に進んで右折したところが30キロ。

ここからは10キロおきに関門がとなっていて、30キロは4時間。

 普通に走れれば問題ないが、関門があるせいか皆さん結構突っ込んで入ってます。

制限時間13時間で短めでもあり。

Imgp27152
30キロをネットで3時間2分で通過。

この10キロは1時間切っている。

この日はこのあたりからあまりタイムを気にせず。ラップは全然見ずに、足の赴くままというところ。

Imgp27162




道は国道沿いで、車が時々くる。だから、並走しているランナーがいると少し気を遣い抜く。

なにやらわからないが作物が植わってます。

麦とジャガイモくらいわかるけど、あとははっきりしない。

このあたり、集落がちょくちょくあるけれど、畑の中に家も点在していて、今はいいけど、車の無い時代、買い物、通学が大変だったでしょう。

夏はいいけど冬は特に。

古い廃屋をみるとトタンだったりする。

Imgp27172
エイドでスイカが豊富。

Imgp27182



この日は久々に集中できて、写真撮りまくっていていうのも変だけど、いくら 走っても疲れない気がしてきて、ペースも一定で進んでます。

40キロは関門ではなく、41キロが5時間25分。

自分は4時間3分(ネット)。

30キロあたりから暑くなり、日が出ると照り返しがひどい。

周りのランナーも急激にばててきた様子。

コースはひたすら国道。オホーツク国道、というそうです。

Imgp27212
国道から少しそれて、湖畔を1キロほど。

風がなくて鏡のよう。水もきれい。漁船が遠くにいてのどかな風景。

Imgp27232

50キロ。5時間4分。暑い。時折涼しい風が吹くのが救い。

« サロマ湖100キロ① | トップページ | サロマ湖100キロ③ »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サロマ湖100キロ②:

« サロマ湖100キロ① | トップページ | サロマ湖100キロ③ »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31