« アマゾンの劇場 | トップページ | 大江戸111キロ① »

2013年2月24日 (日)

カンピーナス

Dscn02312ブラジルは夏。プールで泳ぐ人たち。

いいなあ。

昨晩帰国。

帰路は、サンパウローマイアミーワシントン(泊)-ニューヨークー成田。

1週間で世界一周しました。

時差ボケ、とはよくいったもので、苦しいとかそういうのでなくて、普通の生活がしにくい感じ。

睡眠だけでなく、胃腸もリズムが崩れて。

普通の旅行だと帰ったらとにかく走りたくなるんだけど、今回は全く気力がありません。

 今朝は寝て回復してきたんで15キロ走ってみて、足はまあまあだけどお腹が苦しい。
Dscn02582

町の様子です。

ブラジルの人は落書きが好きで、しかも寛容みたいでいたるところに書いてあります。

こんな、工事の塀があると大体何か書いてあり。

凝ったのも多く。

Dscn02382




ビルにも書いてあり、5階、8階という高いところ、屋上から吊り降りないと書けないようなところに頻繁にありました。

訪問した、サンパウロ、マナウス、カンピーナス、どこも同じ。

Dscn02392

日系人あんまりみかけません。

唯一目についた日本語の看板。

一見衣料店みたいだけど、銀行でした。

Dscn02452

ホテルのごみ箱。

リサイクルがわかりやすいように5つに分かれてます。

ガラス、プラスチック、金属、生ごみ、普通ごみ。

原色で一目瞭然。

日本でも流行りそう。

Dscn02992
最後の滞在地カンピーナス。

 旅立って初めてちゃんとホテルで寝れて、翌朝ゆっくりジョギング。

出勤、登校の人もさほどいなくて、何よりも明るい太陽の下で短パンで走れるのが気持ちよく。

公園に入ったらラジオ体操みたいなのをしてますが、音楽がラテンで、日本だとダンスミュージック。

Dscn03022_3
公園のヤシの木。

こんなに高くなるの?隣のビルと同じくらい。

« アマゾンの劇場 | トップページ | 大江戸111キロ① »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カンピーナス:

« アマゾンの劇場 | トップページ | 大江戸111キロ① »

無料ブログはココログ
2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30