« 流鏑馬 | トップページ | 奥武蔵の秋 »

2012年10月28日 (日)

厚木マラソン

Imgp22122
厚木マラソン走りました。ハーフです。

今年27回目で、関東では老舗の大会といってもいいでしょう。

 大昔、まだ駆け出しのころに一度出たことがあり、おぼろげな記憶では坂が多くてひどい目にあった。

 今回走ってみて、トレイルやウルトラからすれば大した坂ではないけど、ハーフとしてはしつこいアップダウンの連続で、タイムを狙うにはしんどいコース。

これから冬場はハーフやフルばかりで、これが初戦。練習にはいいコースでしょう。

新宿から小田急の急行で行くんですが、本厚木って近くない。50分かかる。

この辺に勤めている知り合いがいて、通勤の話をしたことないけど、大変そうだ。

Imgp22132
 駅前から臨時バス。でも有料です。330円。

 新宿から本厚木まで480円で、本厚木から会場まで330円は高いな。。神奈川中央交通。

 天気予報通り雨が降ってきた。走るのはいいけど走る前並ぶのがうっとうしい。

会場の運動公園の体育館はがらがら。

この大会地元の人が多いみたいで車で来て着替えてる人も目立ち。

Imgp22172
10時スタート。厚木市内を走り、道を遮断してるんで交差点は長い車の渋滞の列。

郵便配達のトラックの人が怒ってる。

雨はスタート時が一番激しくて、止まないまでもあとは小降りで終始してます。

最初のうちは何しろ10キロの人と合わせた大集団がこんな細いところを走るからスピードが出ず。

最初の5キロ27分です。

ハーフ走るのは冬場以来でペースがわからないし、このところスピード出していないんで8キロくらいまでどうにも走りにくい。

Imgp22192_48キロの関門というのがあります。50分。

交通シャットダウンするんでハーフなのに関門がちゃんと2か所ある。

もう一つは14キロで1時間20分。後の方は坂道を通り抜けてからなんで引っかかるひといそうね。

8.5キロあたりで10キロのランナーと別れて、坂道が本格化して、ここからが勝負というところ。

10キロ50分。この5キロ23分で、普通の大会だと、ここから頑張ってタイムを縮める、というもんだが、長い坂。きつい坂。

 上り坂は嫌いではないんだけど、坂のところでペースが崩れて元にもどりにくい。上りも下りもペースが乱れます。

Imgp22222調子は悪くない気がするけど全然前に進まず。

12キロから15キロあたりが一番坂が激しいところ。そこをすぎても終始うねうねしていて、沿道の自転車の人たちは懸命に坂でこいでいて、厚木に住むと足腰が強くなるかも。

最後の上り坂とか結構しつこいコースですね。

1時間44分でゴール。

やっぱりハーフは10キロとかの練習しないとダメ。

終わって振り返ると、きつくて鍛錬にはいいコースだな、と思います。

« 流鏑馬 | トップページ | 奥武蔵の秋 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

元厚木市民です、こんな住宅街を走るんですね。神奈中バスは評判悪いです、高くて運転が荒い!

アップダウンのきついハーフは、とてもきついですね。

アップダウンだけでなくて、細かく曲がるんですよ。
地元の人だと知り合いが応援してて楽しそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 厚木マラソン:

« 流鏑馬 | トップページ | 奥武蔵の秋 »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31