« 神社仏閣 | トップページ | 雨の都心ラン »

2012年9月 2日 (日)

豪雨の奥多摩

Imgp20562
土曜、みなさん御嶽山に登りにいったんですが、午後用事があり、雁坂の練習で早朝から一人で青梅丘陵に。 

7時に青梅駅について、さあっ、と思ったらいきなり豪雨。 

走っているうちならまだしも、これから、という時雨が降ると気力が失せます。

 中学生くらいの子たちが、携帯で、「今日中止だって!」と、何やらの試合が止めになって文字通り飛び上がって喜んでいる。

 

15分ほど待って小降りになり出発。

 短い雨なんで道はまだ濡れておらず。上の方に来たらまずまずの天気。でも、向こうの雲が怪しいかも。

 

ノンストップで雷電山から榎峠まで下ります。青梅から1時間30分。

 

Imgp20582足の調子とってもいい。休まず高水山の方へ。

新しく買ったトレランシューズも足に合っている。

←しかし、雲行きはどんどん怪しく、遠くでは雷も聞こえてきた。

 急がないと。

 何とか高水三山をクリアして、いつもの御嶽でなくて、沢井駅の方に降りてやれやれ。

3時間20分で到着。

御嶽に行った人たち、これは危なそう。

だって、南の方の山々は雲でいっぱい。

 

沢井駅到着直前で電車が来て、次は30分後。7-8キロなんで走り始めたら。。。

 途中でとんでもない豪雨になり。物置の軒先で10分雨宿り。

止まないから出発。車がはねた水が2m跳ね上がり。全身滝に打たれたみたいに水かぶる。

 更にしばらくしたらさっきのが序章だったみたいなメインテーマの大降りになり。しかも風が吹いてきた。仕方なく日向神社で雨宿り。あと少しなのに。

 Imgp20602
時間もないし、小降りになったんで出発。青梅市街も雨でけむってます。

ここは古い宿場町なんだな、と歩くと実感。

なんとか昼前青梅駅へ。山の中で雷に会わなかったのがまだ幸い。

 みなさん大丈夫でしたでしょうか?

« 神社仏閣 | トップページ | 雨の都心ラン »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

時間が限られている中、雨模様とは残念ですね。今年は関東水不足と聞いてますが、降る時は降るんですね。

土曜も日曜もゲリラ豪雨で難儀しました。
ちょっと涼しくなってますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豪雨の奥多摩:

« 神社仏閣 | トップページ | 雨の都心ラン »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31