« 長篠古戦場 | トップページ | 小岩 »

2012年8月19日 (日)

(試走)雁坂峠越え

Dscn00342
レースに備えた試走、というのを全然しないんだが、ふと思い立って早起きして雁坂峠に行ってきた。

中央線で塩山へ。東中野から2時間以上かかります。

驚いたことに電車が満員(鈍行)。

皆さん登山の支度。ならば、塩山で降りて大菩薩とか行く人大勢いるのかな?

と思ったら塩山ではほとんど動きなし。

降りたのは地元っぽい人たちばかり。

8時12分着で8時半前にスタート。

Dscn00392
ルートは、塩山から北上してすぐに大会コースの国道140号に入り、道なりに広瀬湖まで大体21キロ。

広瀬湖から先の登山道に入って雁坂峠越え川又まで19キロの山道。

合計ちょうど40キロ。川又からバスで三峰口まで。

 勘違いしてて、6時間もあればいけるだろう、と。これはとんでもなかった。

広瀬湖までは特に何もないです。国道をひたすら上る。20キロで700mの上りなんで勾配は小さいが、三富の町からあと俄然きつくなる。

暑ーい。水とか着替えとか、荷物が多すぎた。

そうこうするうちに2時間20分で広瀬湖着。このあたり、何もなかったのに、DYDOの自販機が数台設置されていた。

Dscn00462
釣り場のところを右に入り山へ。こんなに長かったから、という林道が終わると登山開始。

ここは交通が不便だから登山者少ない。本日は登りで誰にも合わなかった。

深山幽谷。ちょっと怖いくらい。

雨上がりみたいで盛大に沢の水が流れている。

掬って飲むと冷たい。

毎回ここで水を飲むけど腹を壊したことはなく、非常に清潔。

3回沢を渡ると沢から一時離れて急坂の連続。

Dscn00502
標高1800mくらいからめっきり植生が変わって笹が多くなります。

そうするとかなり上の方に来たことを実感。

でもまだまだ峠は先。

視界が開けて頂上が見え、あそこまで行くの?と思っていると道は右に折れていて、砂利の急坂へ。

←超急勾配です。

ここまでずっと山の中ガスがかかっていて、遠くでは雷。困ったな。避難場所もないし、降りるにはどちらも遠い。

そうしたら、頂上手前でいきなり雲が去って快晴に

長いなーと思う頃に目印の枝の下をくぐる。

いつものことながら、ここからは一息だ、と思って右に曲がったらいきなり峠到着。

Dscn00522広瀬湖から2時間30分。

えっ。こんなにかかった。

もう13時過ぎている。

確か川又14時51分のバスがあって、そのあとは2時間後だった。

14時51分に間に合うだろう、と踏んでいたので慌てる。

←暑いんでこんな格好。汗でレンズが曇る。

峠のご夫婦(?)っぽいトレラン姿のお二人が。

こちらの様子を見て、雁坂峠越えに出るんですか?と聞かれた。お二人は初出場とのこと。がんばりましょう。当日も好天だといいですね。

Dscn00532
雁坂小屋の先に水場があります。

2000mの峠に水場がある。不思議なことです。

ここから足場が悪いところが数か所あり。

まさに落ちたら一巻の終わり、という崖で、雨で浸食されて道がすごく狭い。

下を見ないように慎重にわたる。

全体にルートが荒れていて、倒木があり、枝が積もっていて足を取られ。

下りなのに全然進まない。

Photo道端にいたガマカエル。全然動かない。警戒していない。

Dscn00572_4
10キロの長い下り。いつもながらはかどらない。

調子が出てくると岩があったり、崖があったり。

と、急に雨がぽつぽつ。

瞬く間に土砂降りの雨になってしまった。しかも雷まで。

視界がほとんどなくなる。

雷は怖いし、下がみるみる悪くなり。土の部分はぬかるみになって、岩は滑る。早くしないと道が川になってしまう。

雨も雷も高度が下がると緩むはず。

必死で下る。おかげでいい練習になった。

下の方は晴れてました。

Dscn00632ようやく降り切って川又のバス停。15時30分。塩山から7時間。

ゆっくり進んだ分足のダメージが少なく済んだみたい。

6月から山ばかりで足の芯が常に疲れていたけど、慣れたみたいで今回は軽い。秋の大会に向けて一安心。

次のバスは。16時36分。着替えてぼんやりしていたら先ほどのお二人登場。

すごい雨でしたね。。

もうすぐ終バスが出ますよ。乗りますか?旦那さんは心動かされたみたいだが、奥様が、三峰口まで走る、という。

大会で会いましょう、とお別れ。

バスに乗ってから家に着くまで3時間半かかりました。秩父は遠い。

« 長篠古戦場 | トップページ | 小岩 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (試走)雁坂峠越え:

« 長篠古戦場 | トップページ | 小岩 »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31