« 岩手です:銀河100キロ | トップページ | 中尊寺ー北上 »

2012年6月13日 (水)

新宿ー仙台ー松島ー平泉


日曜の岩手銀河100キロ走るために金曜夜の夜行バスで仙台へ。 

何でこの年になって夜行バスなんて疲れるものに乗るのか。

  というと、一つは東北は行ったことないんでこの機に観光。朝新幹線で出ても効率悪いから。

もひとつの理由は、寝不足にするため。

 Imgp18042銀河マラソンスタートが朝4時(!)。2時に起きるとして前夜20時ごろには寝たい。

 普通だと無理。で、夜行バスはよく寝れないから土曜は眠くてたまらなくなるはず。というわけ。

 目論見通り土曜夜19時過ぎには寝てました。

 ←松島の五大堂

 でも、仙台に着いたのは9日朝5時。さすがに困った。やることない。雨だし。 

駅周辺をぶらぶらして朝食べて、仙石線で松島海岸へ。 

8時前で店もまだ閉まってます。ゆっくり海岸をみてお寺さん眺めてから松島遊覧船に。 

Imgp18092_3
芭蕉さんがあれほど言うだけあって島々の景色は素晴らしくて不思議な光景があり。 

ただ、座ってると眠い。デッキに出てみたら。

 船客が投げるせんべい目当てにカモメが必死で船を追いかけてくる。

 陸上でいえば短距離の迫力で、普段はジョギングみたいな飛び方をしているカモメさんがあんなにがんばる。そのギャップが面白くてずっとみていた。

子供さんたちに大受け。

 あそこまでするほどあのせんべいおいしいんだろうか。

Imgp18172_2
まったく人間を恐れない。

奈良の鹿もかくや、という人と鳥との慣れっぷり。

途中でみんな力尽きて航跡上を漂っていた。

通り過ぎる島についての遊覧船の解説でも、地震で一部崩落しました、というところが数か所あった。

地図をみると。なるほど。松島湾は小島が湾口に連なっていて津波を食い止める作用がある。

 それでも津波後、商店が泥をかぶっている写真などが展示してありました。

 

Imgp18222
観光地のいいところで朝から店が開いている。

明日ウルトラだから食べまーす。朝10時。

松島のカキ丼。親子丼の鳥の代わりにカキが入ってます。

新鮮なカキは火を通してもとろっとしてなくて弾力性があるんですね。

サービスで生ガキも一つもらい。みそだれがかかってました。

 歩いて東北本線の松島駅へ。雨だけど食事して気分よく歩いていたら、交差点をライトバンが来ていて、大通り前だから止まると思って歩いていたら止まらず。衝突。

転びもしないほどのことだけど、この辺の人前見てるんだろうか。 

Imgp18252_2

東北本線松島発の下りは1時間1本しかない。

 ちゃんと時間見て食事したんです。

 平泉まで小雨の中聞いたことのない駅が続く。1時間30分。

 すぐうとうとしてしまうが、乗り過ごすと1時間1本だから大変。

 思ったより電車混んでます。立っている人も多く。

 で、ほとんどの人が平泉で降りました。

真新しい金色の駅看板。去年世界遺産登録で新調したんでしょう。

 

Imgp18292_3駅前から中尊寺とか、名所めぐりの循環バスが15分に1本出てます。1回140円。

この日ずっと雨でした。

盛岡行きの電車の時間を確かめて出発。

回り道して15分。中尊寺、時間があったら歩いていくほどの距離です。

 

とりあえず中尊寺上り口に着いて13時前。 

せっかくだからわんこそばを食べることにした。

 カキ丼からまだ3時間経ってないけど明日ウルトラだし。

 この通り、太麺で20椀はさすがに大した量です。女性で食べている人いなかったな。右の方の天ぷらも小さくなく。

 このお店混んでましたね。

 中尊寺は団体バスで来る観光客で浅草寺並の人出です。

« 岩手です:銀河100キロ | トップページ | 中尊寺ー北上 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新宿ー仙台ー松島ー平泉:

« 岩手です:銀河100キロ | トップページ | 中尊寺ー北上 »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31