« 上海 | トップページ | リハビリ »

2012年2月 5日 (日)

ゲートブリッジランニング

02040005 2月4日、ゲートブリッジマラソンを走りました。

 まだヘルニアは完治していなくて足が突っ張るけど8キロならいいかな、ということで出場。

 スタート地点は新木場から大会の臨時バスで5分ほどのところ。帰り歩いたら35分かかりました。

 若洲公園という埋立地の公園に集合して脇の道から出発。

道の向い、こんなところにゴルフ場がある。人工的にアップダウンがあり、みると東京湾にあるとは思わないようなコース。

 この橋ができると大井ふ頭の方に抜けるのに便利になる。とはいえ、途中はゴミ処理場で、こんなのに1125億円も投じるとは、多分土木産業の景気対策なんでしょう。

 10時スタートで制限時間2時間半の8キロ。だから遅れてきてスタートする人多数。バス、9時前についても20分待ち。間に合わなかった人多数。

 モノがモノだけに女性、若い人の参加者がやたら多い。みんなきれいな格好をしている。

02040010お祭り大会だからにぎやかにMCがしゃべってスタート。

 最初からみんなマラソンではなくイベントモード。

 歩く人が多くて橋の上に来ると立ち止って写真を撮るばかり。

 このところ冷え込んでいたのにこの日は気温が高くて風もなく、よく晴れてすごく運がいい富士山がくっきりと大きく見える。

 足の方は特に問題なさそうで途中から普通に走り始める。

 橋を下りるところで先頭のランナーが来た。真面目に走っている。すれ違いでみたが、真剣なランナーは30人くらいしかいなかった。

 下りになってすこし走り、2キロくらいいくとエイドがあり、その先が折り返しになっている。

折り返しまで4キロに30分かかった。

それでも久々に本格的に走れるのでとても気分がいい。

02040021  

復路は景色も見たし、止まらずに走る途中。消防船が五色放水、というのをやっていてみんな見ている。

 係員がいて海側によらないように注意しているが、ランナーが写真を撮ってくれと頼むと応じてくれる人もいる。

 こんな短い距離でみんな歩くマラソン大会はほかにないでしょう。

なんでも、ゲートブリッジは当分車専用で歩行者が通れるようになるのはしばらく先とのこと。それもあってみんなのんびりと眺めながら進む。

 55分かけて8キロ終了。まだリハビリ中の身にとってはちょうどいい、足の調子をチェックする大会になった。

020400231

ランニングの後は自転車の部もあり、総計で大変な人出。

 会場には売店や屋台がいくつも出て、いい天気でにぎわってました。

好天で適当に汗をかき、こういうイベントもたまにはいいもの。

« 上海 | トップページ | リハビリ »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

なんだか大変賑やかな様子ですね。
ゆっくり治療して、半年後の祭典には万全で臨みましょう!少々気が早いですが。

 ランというよりお祭りでした。

 故障はちょうど慢心してきたところなので改めてネジを巻きなおして体作りします。
 8月今から楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゲートブリッジランニング:

» 癌が改善しなければ全額返金! 詐欺!?レビュー 暴露 [情報 暴露 レビュー 詐欺!?]
癌が改善しなければ全額返金! 詐欺!?レビュー 暴露 見ないと損!! [続きを読む]

« 上海 | トップページ | リハビリ »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31