« グリーンラインラン | トップページ | 鎌倉 »

2012年1月 3日 (火)

矢作川マラソン

Imgp10902  新春矢作川マラソンに参加しました。3回目。ハーフです。

1月3日、ちょうど食べて、飲んで、寝て、に飽きてきたころ。

 かつ、まずい、絞らないなと、と思い始める時期で、3日にこれがあると2日飲まない言い訳になりちょうどいい。

 などど考えてる人が何人いるか知らないが、ハーフ、10キロ、5キロ、健康ランで2000人くらいいる。

実家の方でやるんだが、同じ愛知といっても、この安城の南側は電車が少ない。名鉄新安城から名鉄西尾線に乗り換えて桜井という駅で降りてすぐのJAが会場。距離は近いのに豊橋から乗り換えいれて45分くらいかかる。

 西尾なんてみんな知らないだろうが、中日の岩瀬の出身地。

 スタッフが手馴れていて、自分は東京に通知はがきを忘れていったがちゃんと係がいてささっと応対。受付と記念品受け取りが別でスピーディ。スタートは会場に近く誘導も早め。地元の人が真剣に運営していることがよくわかる。

Imgp10932  9時45分スタート。1月3日といえば当然寒くて、ほとんどの人が長袖+αを着ている。自分も長袖シャツに半袖シャツを重ねて帽子、手袋。

 この日は朝方冷え込んで、日が当たってから気温が上がる。
 しかし、川沿いを走るので土手の上が向かい風でちょっときつかった。

 しばらく田圃の中を走る。

 ハーフは去年2月の神奈川マラソン以来。1時間35分を目標にしたがダメでした。

 この距離に慣れていないから最初から突っ込めないのが問題。

 Imgp10952 コースはほぼ同じところを3回まわります。

 ここは最初のエイドがあるところ、集落。3キロくらいかな。

 農村で建て込んでいないので沿道の人はまばらです。いるのは選手の知りあいが半分くらいかも。

 親子連れも多い。

 少し走って体が暖まってきた。さてがんばるか、というところで矢作川の土手に登る。ここが唯一のアップダウン。土手の途中に軽い上り下りがあるが大したことない。土手を降りるところも短い。スピードコースといえるでしょう。

Imgp10962

1周目、去年も出ているのにコースを憶えていなくてきょろきょろしながら進む。

 土手を上がると風が強くなっていた。吹き飛ばされるほどではないがタイムに影響が出るくらいにはなっていた。

 1周目は写真を撮りながら走る。

 そういえば写真撮っている人いない。こういうものなのか。

なんで写真を撮ってブログに載せるのか、というと、どんな大会だったか自分が忘れるし、ランナーも、特に初の人は参考になるだろうからやってます。

 なので感想よりも事実のレポートが目的。

Imgp10972

土手の上。いい天気です。

 テニスコートで強風の中4人がプレー中。

 大きなラジコン飛行機のチューニングをしている人。去年も数人でラジコン遊びをしている人がいた。

 ラジコンの名所なんだろう。

 ランナーがまばらになって走りやすい。

Imgp10982

5キロ通過。24分40秒かかった。目標5キロ22分30秒ペースだからちょっと遅すぎだ。

 矢作川マラソンという名前なんですが、土手は2キロほど。

Imgp11002

 

この先を左折して下り。

いい天気になりました。

Imgp11022_2

下り+追い風になってスピードが出る。

田圃を通って集落に入るとその先にエイドがあります。

 今回、いつも通り一度もエイドで水を飲まず。最近ますます飲まない方が体が軽い。

 年末食べ飲み放題だからこれくらい我慢しないと。 

 気温が上がっているが10度は無い。水を飲む人も普通の大会よりも少ない。

Imgp11042  元に戻って周回。

 土手に登ると10キロ。

 この5キロちゃんと走っているつもりなんだが23分10秒。

 この分だと1時間40分も切れないかも?と思ってペースをあげようとするものの、向かい風ではかどらない。

 年末のグリーンラインから中4日でちょっと疲れた気がしたけどこちらは大丈夫だったみたい。

Imgp11052_3周回して田圃に戻り15キロ。この5キロも23分30秒。

 まだペースがつかめないのかな。。足は疲れていないからもうちょっと頑張った方がいいんだろうか。

 でも疲れるし。などと方針が一貫しない。

 ということでスピードを上げる。ちょっとだけ。

風が出てきた。

大会の旗が強くなびいている。

 15キロ過ぎ、土手の手前から女性と並走する。地元の人みたい。引っ張ってほしい、というがそんなつもりはなくなんとなく一緒に。

 20キロ過ぎまで一緒で最後ちぎられました。

 よく見たらピカチュウのマスクをしている。

Imgp11062

20キロ。1時間33分過ぎた。この5キロ23分ちょうど。5キロのラップで一番いい。だんだん調子が出てきたがもう終わってしまうの?

 後ろに2人ついてる。

 先ほどの女性と若い人。

 もう1キロ切って頑張るのが面倒くさくなって 流したらさっと抜かれた。

ゴール。1時間39分。スタートまで20秒くらいだからほぼロスなし。

 足の方は全く疲れておらず。もうちょっとやれたのかな。といつも通り思うが終わったことは仕方ない。

 次回のハーフはもっと最初から突っ込もう。

Imgp11072

成績表はゴール脇で印刷して並べてあり並ばずすぐもらえます。

 会場にはスポーツ用品、かりんとう饅頭の店。

 トン汁がふるまわれてます。

 終わって豊橋に戻り東京へ。

 1月3日の昼とあって電車大混雑。

相変わらずお腹空きません。走ると食欲が失せるのはなんでだろう。食べると食べられるんだけど。

 

 

 

« グリーンラインラン | トップページ | 鎌倉 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 矢作川マラソン:

« グリーンラインラン | トップページ | 鎌倉 »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31