« 中野 | トップページ | 矢作川マラソン »

2011年12月30日 (金)

グリーンラインラン

Imgp10752 休暇で大連から戻っているGさん、奥武蔵仲間のSTさんとグリーンラインを走りました。

 コースは奥武蔵グリーンチャレンジの逆走。芦ヶ久保スタートです。

 9時過ぎに着いたら予想通り寒い。町中でも寒いんだ。ここいらまできたら冷えること。

 体感3度くらい。幸い風がない。

 駅前にクマに注意の新しい看板。よほど出るんでしょう。

 芦ヶ久保駅から県民の森あたりまで約7キロずっと上る。

おかげですぐに荒田が暖まった。

Imgp10762 走れないことはないけれどかなりの勾配。 大会の時、向こうから来ると緩やかに上るんだが、こちらは急坂で、平坦や下りがほとんどない。

 ひたすら上るだけ。7キロも続くとしんどい。

 でも、こういう風に最初に頑張って後下り、の方が気分的には楽です。

 Gさんに大連の話など聞きながらゆっくりといく。

当然向こうはもう厳寒で、とても外を走れないとのこと。あのあたりになると冬はゴルフもしなくなる。

ジムで走って、あと、地下駐車場、という意外な場所が走りやすいと。 

Imgp1077 武甲山。見晴らしがいいと、山が削り取られているのがよくわかる。
 ひどいものだ。

 長いのを走るのはつくば以来。足の方は好調なんだが、3日ほど前に足がつって、その影響でふくらはぎがピリピリする。

 走れなくなるlことはないだろうが気になる。

 なぜか立ち止ると痛みがある。走り 出すと落ち着く。

 上海の近況などを聞く。来年は知っている人がたくさん帰国しそうだ。

Imgp10802   

奥武蔵ウルトラの折り返し点。こうみると何でもない交差点。

 北側になり残雪がある。この後標高が高くなって湧水が凍っていたり、路面が凍結していたりする。

 最高点の丸山は900mくらいでずいぶんヒンヤリする。

 勾配が緩くなってきて普通に走れているがあんまり汗をかかない。

 時々ハイカーや自転車の人が来るが、夏ほどではない。県民の森の駐車場には一台も停まっていなかった。

 散策するには寒すぎます。

Imgp10812 飯盛峠。大会だとエイドがあるところですが。静かそのもの。

 走っているとずいぶん景色が違う。真夏は葉が生い茂っていて周りが見えない。

 今は木立の間からバンガローみたいなのが建っているのを発見したり、遠くの街並みを見たりできる。

 終点は東毛呂駅で、大体35キロくらいの見当だったが、STさんのGarminだと結局39キロあった。ちょうど奥武蔵ウルトラの半分ということ。

 まだまだ半分も来ていない。前半上りが多くて疲れてきた。
 ただ、知っている道なんで距離感がわかり、安心して走れる。もう少し家の近くにこういうのがあるとうれしいんだが。

Imgp10832 高山エイドの手前の売店は閉まってました。

STさんが食べ物を持って来なかったからここで何かないか、と期待していてがっかり。

自販機にお汁粉とかコーンポタージュとかないかな、と見たが飲料だけ。

 暖かいカフェラテを飲む。ずいぶん気持ちが落ち着いた。

 この辺がちょうど中間点でした。

更に下っていくと60キロの表示があり。あと17キロ+2キロ。

 先は長いが下りなんで気にせず進むと顔振峠。ここの茶店は開いてました。左側は展望食堂。お客さんがいます。
 小休止。見晴らしがいいところです。

 このあたりは吾野とかから上がれるからハイカーも増えてきました。

 ウルトラの70キロ地点を過ぎて最後の2山に突入。こんなにすごい山だったのか?と驚く厳しい上り坂。
 大会の時、終盤でよく走れたものだ。

 特に2つ目の坂は長い。延々といつまでも続いている。
 Gさんとぼやきながら上る。

Imgp10852 何とか終わって3人で鎌北湖に向かって下り。

 湖を過ぎたらすぐに大会ゴールの運動公園です。

 今年の大会終盤の豪雨をまた思い出す。

 左折して駅へ。埼玉医大病院の前から毛呂駅、これを過ぎて東に向かい、東毛呂駅着。

 約5時間で終了。

 こんなにしんどいとか。大会の時はものすごくテンションが上がっているんだな、と改めて思った。

 川越で遊湯ランドに浸かり、あとは忘年会。

 STさん、Gさんお疲れ様でした。

 また今度どこか行きましょう。

 

 

« 中野 | トップページ | 矢作川マラソン »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。見覚えのあるエイド、見覚えの無い分岐点、、、など楽しかったです。

また今年の夏に元気な姿で走りたいですね。今年も楽しい1年にしましょう。

 思いの外しんどくて驚きました。
 次回帰国時も行きましょう。
 奥武蔵、今から楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グリーンラインラン:

« 中野 | トップページ | 矢作川マラソン »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31