« 試験続き | トップページ | 通訳案内士試験:二次口述 »

2011年12月10日 (土)

箱根駅伝2区

Imgp09932 正月を前に箱根駅伝2区を皆さんと走ってきました。

 スタートは8時30分。京急鶴見市場駅から5分足らずのここ。一部ファンの間では有名なこの像があり。

 案外狭いところで、本番、20チームと報道がいたら大変な混雑ではないかと思う。

 この季節にしては好天で風がなくて気温も低めでとても走りやすい日。

 5人でのんびり出ます。

 信号が多いのは覚悟の上。なかなかはかどりません。

コースは歩道があり危なくないいい道。課題はトイレで、コンビニで入るしかない。旧道を走りたいが道を間違えたくもなし。

Imgp09942  

 横浜まで6キロほど。すぐにつきます。

 ちょっと迷ったり歩道が無かったりこのあたりは気を付けて進む。

 保土ヶ谷を過ぎて権太坂の前でランナーが6人。1人のランナーが「一人箱根駅伝やっていて、伴走とサポートとのこと。走る人もすごいけど、この人の人望がすばらしい。

 権太坂の上にいた仲間の自転車の人に聞いたら、デュアスロンの日本チャンピオンの人だと。

 びっくり。若い人でひとかどのランナーとは思ったが。

 他にもたすき掛け、ランパン、ランシャツのランナーが3人通り過ぎた。我々のようにブラブラランの人もおり、人気のコースになっている。

 いつか暇ができたら「一人箱根」やってみよう。

Imgp10002 権太坂を過ぎたらもう先は短いが疲れてきてはかどらない。

 戸塚手前横浜新道に歩行者は入れず。戸塚駅の方に少し迂回。

 駅前からは2キロくらいで中継点にゴール。

 なんだけど手前の坂が長くてきつい。

 ここの中継所には何も標識とかない。駅伝の人たちが数人いて待っている。ひとしきり話して記念写真。

この先歩道がないけれども駅伝の人たちは構わず疾走してました。

 23キロ。ちょうどいい距離。

« 試験続き | トップページ | 通訳案内士試験:二次口述 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 箱根駅伝2区:

« 試験続き | トップページ | 通訳案内士試験:二次口述 »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31