« 磐梯高原ウルトラマラソン① | トップページ | 磐梯高原ウルトラマラソン③ »

2011年9月 5日 (月)

磐梯高原ウルトラマラソン②

Imgp06532 エイドは和やかで親切ですがシンプルでもあり。今迄出た大会だとエイドの豪華さは断トツでさくら道のネーチャーラン。あれはお金がかかっている。

 こちらは海宝さんのよりも簡素な感じ。もうちょっと土地の名産のお菓子とか出してもいいんではないでしょうか。この大会、申し込み800人で福島県の人136人。県外者が多くて、自分みたいにめったに来ない人もいるだろうからPRをもう少し見たかった。

 相変わらず雨が降ったりやんだり。長くは続かないが時々大雨。

Imgp06552 むしむししてきて曇りがちなんで帽子を取って走る。雨が降ってくるとかぶる。暑苦しい。

 金山林道の途中で郡山市に出たり入ったり。一緒になった人と、案外きつい山ですねえ、とこの人も初めてらしく驚いていた。なんとか走り続けて降りる。でも5キロ32分くらいかかり、ようやく里に下りる。

 農村地帯で水田が広がる。また海岸線を伝って走り鬼沼のエイド。

Imgp06592_2そうめんがあった。初めて果物以外のものを食べる。

Imgp06602 ここは100キロの2回目の折り返しで、その時は75キロ地点になる。

 

この時はそれに気が付かず。さっとそうめんを食べて出た。

 また山に入る。今度は短い上りで途中に40キロ標識。

Imgp06642 

 

 まだまだ周りにランナーがたくさんいる。近くにいるとついペースが気になるのでなるべく離れて走る。長丁場だと最近そういうのが多い。

Imgp06662湖南公園エイド。ちいさな女の子がかき氷を運んでくれる。 折り返し途中で都合3度訪れたがずっと運んでいた。感心する。

 ここは42キロの折り返し。まだまだフルの人が来る時間ではなし。この時点では余裕のエイド。3回目来たときはスタッフが増えて忙しそう。

 折角だからかき氷、ブルーハワイを食べた。量が多くてこのエイドの滞在時間が一番長かった。

 ここからずっと平坦で単調な道。

Imgp06712 エイドによるくらいしかメリハリがない。10時近くなり汗が猛烈に出てきた。エイドごとにひしゃくで水を飲むが飲んだ端からでてしまう。

 と、運のいいことに雨が多くなってきた。降ったり止んだりなんだが時々猛烈に、長く降る。おかげで一息つく。

 40-45キロ29分。エイド休憩が長かった割にはかどった。

 エイドに食べ物が出てきはじめたが、スイカと梅干しを食べるくらいですぐにでる。

Imgp06722 車通りにでたところで50キロ。やっと半分。4時間49分。まだサブテンペースだが。今更作戦を立ててもその通りに行くとも思えないが、とりあえず、70キロくらいまでは10キロ/1時間ペースでいって、最後の30キロで10分の貯金を使い果たしてぎりぎり、かな、という風に考えた。この時点で。

 最後の10キロになれば少しは頑張るだろうし。

 妥当な計算なんだが、なかなかそうはいかないもの。

Imgp06752 ここにきて車ががぜん増えてきた。歩道が無い道が続いて走りづらい。55キロのランナーがいるからばらけず。車が来ると避けないといけない。

単調な道をひたすら進んで55キロ。国道49号線に入った。まっすくいくと猪苗代。

 Imgp06762平坦なんで思わず力が入りつかれてきた。タイムははかどらない。5キロ/30分がやっと、というところ。

100キロの第一折り返し。56.5キロ地点だというが、もう少し遠いんじゃないかな。

水とコーラをもらいすぐ出る。

 いよいよカメラの電池がなくなりそうだ。

« 磐梯高原ウルトラマラソン① | トップページ | 磐梯高原ウルトラマラソン③ »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 磐梯高原ウルトラマラソン②:

« 磐梯高原ウルトラマラソン① | トップページ | 磐梯高原ウルトラマラソン③ »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31