« 北丹沢12時間耐久レース③ | トップページ | 銭湯 »

2011年7月11日 (月)

山歩き

P1130282 暑くて昼間平地を走る気がしないので山に、とハセツネの最初の方を走ってきた。

 上海仲間の方々3人と7時に武蔵五日市駅待ち合わせ。すでにひどい暑さ。中学まで走り、スタート。

 広徳寺を過ぎて山に入りいきなり道を間違える。発電所でなくて小峰公園の方にいってしまった。散歩のご夫婦に聞いて引き返す。2キロくらいコースアウト。

 今熊神社まで4キロ、結構登るんですね。大会のときはみんなにつられて気がつかず。

P1130283 暑さが苦手のKさん汗だくです。自分は先週北丹沢をやっているんで体が慣れていて暑さはそれほど感じない。
 逆に足のほうは完治していないんで重たい。

 このあたりは基本的にのぼりばかりなので歩きがほとんど。山の中でも気温が上がってきて歩くだけで汗をかくようになってきた。
 多分先週よりも暑い。

 地図で勉強してきて、分かれ道で悩みつつ進んで軌道に乗ったかな、と思ったところでまたコースアウト。入山峠を過ぎて市道山にいくはずが下ってしまい、「夕焼け小焼け公園」というところに出てしまった。陣場のバス停の八王子よりのところ。

P1130285

ちょうど水が切れかけていたんでよかったのかも。諦めて舗装路沿いに藤野駅までいくことにした。これが遠い。15キロくらいあった。

 陣場のバス停。以前ここから八王子駅までバスでも1時間近くかかった。見ると高尾駅行がある。路線が増えたのか。

 バス停脇にヒルクライムタイムトライアル。とある。道理で、マウンテンバイクで山越えしている人を山中何人も見掛けた。

P11302862

バス停から和田峠まで距離もあり上りもきつい。ちょっと走れない勾配。
ちゃんとルートを外れなければ下らなかったからこの上りもなかったわけで。

 夕焼け小焼けから藤野まで16キロほどある。普通に走っても時間がかかる距離だ。
 こうしてみるとかなり山深いところに来ている。遠くに見えるのは何山か。
 急ぎはしないのでみんなで話しながら和田峠についた。

P11302872

 峠の茶屋。おじさんが一人で店をやっている。陣場から降りたところにあり、自転車の人が山から降りてくる。
登山者よりも自転車の方に大勢出会った。
 ここで一休みも二休みもして後は下り。
 なんだが、里に近づくにつれて猛烈に暑い。もう12時を回って、この日は今年一番級の気温になっている。
 ゆっくり降りて藤野駅へ。元々は途中陣場の湯に寄ろうと思ったが2キロほど山に入るのでパス。また今度来よう。
 藤野駅13時過ぎ着。暑さの生で歩きが多かった割りに疲れた。

 
 

« 北丹沢12時間耐久レース③ | トップページ | 銭湯 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

おかげさまでとても楽しかったです、「遠足」みたいでした☆
こう見ると結構登ってますね、緑の稜線がとても綺麗です。

 お疲れ様でした。
 標高は低くても奥深い山で、いいところです。
 次回ルートをおさらいしてみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山歩き:

« 北丹沢12時間耐久レース③ | トップページ | 銭湯 »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31