« 天使 | トップページ | 武甲山トレイルラン① »

2011年6月12日 (日)

隠居

 少しマラソン以外のことも書いてみることにした。

 このところ飲んだくれてばかりでブログの更新頻度も減り。大会が続くと前後休んで走らないものだからついつい飲む方に向いてしまう。
 まあ、マラソンでも、酒でも、好きなことをやっててもいい年齢になりつつあるからいいんだが。

←「江戸東京博物館」の江戸町ミニチュア。 P11108562

江戸時代後期の人は40代半ばで隠居していたという。平均寿命が短いから隠居して10年くらい好きなことをしてお迎えが来る。という具合。

 落語に、ご隠居さん、は付き物。してみると江戸時代には確かにご隠居さんはいたはず。

 リタイヤとか年金生活、とかいうと途端にみずぼらしく、色あせてしまう。

 ところが、ご隠居さんというと、いいですねえ。物事わきまえた物知り、分別ある人、というイメージが膨らむ。中国大陸ではなく、香港の中国語だと高齢者のことを最近「長者」という。「長」には年を取る、の意味があるからごく普通の単語だが、日本人からすると「長者」とはとてもいい言い方だ。

その辺を目標にしたいもの。

 

 

« 天使 | トップページ | 武甲山トレイルラン① »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今度、隠居後のランニングプランを酒の肴に宜しくお願いします。

隠居後も走り続けるには、隠居前のトレーニングが重要ですかね。

 ゆっくり考えよう、と思うのですがのんびりしすぎるとずるずる行くんで。
 体だけは丈夫でないとね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 隠居:

« 天使 | トップページ | 武甲山トレイルラン① »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31