« 荒川 | トップページ | 観戦 »

2011年5月15日 (日)

山手線

 飽きないように新しいコース、ということで山手線を1周してみた。
 渋谷スタートで時計回り。朝なるべく早い時間に新宿、池袋を通過してしまおう、というプラン。

 6時に渋谷のハチ公前にいくとなんと、徹夜明けと思しき若い人が大量にいる。しかも男女ほぼ同数。みなさん、渋谷に来る恰好をして楽しげ。自分らが若いころの徹夜明けの汚い、薄汚れた風体、と全然違う。そもそも酔っている雰囲気がない。昔は徹夜といえば朝まで居酒屋で飲むだけだったが。最近はそういうのは流行らないんでしょう。健全なのかな。

 Kさんと待ち合わせて6時過ぎ出発。渋谷を出ると、原宿も新宿も人が少ない。新宿は西新宿の地上を通過。荷物押している人が何人かいる程度。新大久保の韓国街、高田馬場も7時くらいは静かなもの。

P11108982  学習院の横を通って池袋。東口をさっと抜けて六つ又交差点先で線路沿いに右に折れて大塚へ。線路の向こうにスカイツリーが見える。

 日曜の朝は閑散として走りやすい。大塚でトイレ。大塚と巣鴨は変わらないな、と走っていったら駒込駅の駅舎が新装開店で全然きれいに。昔の面影はいずこに?

 線路なりに右折して高台を田端から西日暮里。内側を登って谷中霊園に入る。下町のいい雰囲気。そのまま霊園を抜けて降りると芸大があって上野公園。ここいらで半分くらいのはず。2時間15分くらい。 

 上野広小路をのんびり流しているとAKB48の長い行列が。8時半くらいなんだけど。熱心なこと。

 東京駅丸の内口、改装中の歩道を抜けて有楽町。この辺、走ってみると駅間がひどく短い。あっという間についてしまう。

 のどが渇いた。水を買う。湿度が低いので日向は暑くて木陰は涼しい。極端だ。

 田町の先で山側に上がって新高輪プリンス裏から御殿山の方に抜けて大崎。もう10キロもない。上り坂は歩きながらゆっくり進んで、東横線が見えたな、と思ったらいきなり渋谷駅の南口だった。37キロ、4時間50分。

 都心も朝早いと人が少なくて走りやすい。下町の路地を選んだんで思ったよりも快適だった。

 

« 荒川 | トップページ | 観戦 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
東京見物はなかなか楽しいものですね。
またよろしくお願いします。

 おはようございます。
 朝だと結構走れるものなんですね。
 夏の間は早朝ランでいきましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山手線:

« 荒川 | トップページ | 観戦 »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31