« 例 | トップページ | 多摩川 »

2011年2月12日 (土)

WRJマラソン

P11103942P11104002   3連休中日の12日WRJマラソンというこじんまりしたのにでました。

 場所は多摩川の川崎側、古市場運動場。先月新春マラソンと同じ場所だが、混んでしょんが全然違う。

 寒い。昨日の雪は小康状態なるも、気温が上がらず。

 昨晩の天気を見て、どうしようか、と朝起きたら意外にも晴れている。

 が、会場に着くころにはくもり。全然気温が上がらない。

P11103982 こんな感じでスタッフは重装備だがそれでも寒そう。

 今回はTARC東京メンバー計5人でエントリー。

 口から出る言葉は寒い、だけ。

 多摩川早朝練習を終えたPさんが応援に来てくれた。更にSTさんがニコタマから走ってきて応援。

 

10時30分スタート。人が少ないし、何より寒くて暖まらないと。最初から全速力。

 ずっとUEさんと併走する形になった。

 10キロ46分30秒くらい。タイムはともあれ、足が軽くて走りやすい。

 2往復コースなんでみんなとしょっちゅうすれ違う。

P11104032

 折り返しはこういう感じ。手作り大会の感じがよく出ている。

 北向き、追い風になるとつらい。風速は大したことないが、風が冷たいしみぞれだし。

 いくら走っても暖まらず、向かい風地帯は冷えてくる。

 それでもランパン、ランシャツの人もいる。

途中から10キロの人が加わりにぎやかになってきた。

P11104042

給水所の模様。ここも寒そう。

残念ながらみんなあまり水を飲まない。自分はいつも通り飲まずに走りとおした。

 後半5キロ23分くらいで走る。UEさんはずっと背後。

 最後の5キロは追い風になるのでほっとした。

P11104062

ゴール。1時間37分弱というところ。

 ゴールのトラックがぐしゃぐしゃで走りにくい。

 ゴールテープを持っていた女性本当に寒そうだった。ご苦労様です。

 みんな順調に2時間以内でゴールして終了。

 走った直後はいいが、しばらくするとぶるぶる震えるほどになる。
 これはとにかく風呂に入るしかない、と銭湯へ。

 矢向にあるスーパー銭湯。温泉らしい。こういう時大きな銭湯は格別。この天気で銭湯も満員だった。温めのお湯で長くつかるのちょうどいい。ついつい長居したくなる極楽の場所。

P11104152  次いで平間に移動し、どどーんと焼肉と生ビール反省会。

 怒涛の食欲で店のホッピーを飲みつくし。お店の人も驚いていた。

 それにしてもおいしい肉でした。また行きたい。

« 例 | トップページ | 多摩川 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

「WRJ」の略は「WalkRunJog」かと思ったんですが「Japan」とは大きく出ましたね!

こじんまりでもいい大会は多いですよね。

 そうでしたか。名前、まったく気にしてませんでした。
 あんまり仰々しいのは気後れします。
 寒風後の銭湯が格別でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WRJマラソン:

« 例 | トップページ | 多摩川 »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31