« 玉川上水ラン | トップページ | 新春矢作川マラソン »

2011年1月 2日 (日)

正月

 久々に実家で正月を過ごす

 田舎のこととて朝走っている人はゼロ。

P11102112  何の名所もないところだが、芭蕉が「笈の小文」で歩いた伊良湖への道沿い。

  「あまつ縄手、田の中に細道ありて、海より吹上ぐる風いと寒き所なり。
  冬の日や馬上に氷る影法師 

 こういう景色はまさに。吹きさらしの木枯らしが冷たい。              

 走って目にする光景、郊外の大通りは日本全国どこもよく似ている。一軒家、大きな食べ物屋、コンビニ、スーパー。

 田畑はいいが、幹線道路に思いのほか車の往来が多い。歩いている人などいないから、みんな、おやっとあわてて避ける。

 P11102132
 通り過ぎるとヨーカ堂、イオンは元旦から開店。お年玉セール。

 みんなじっとしてられないみたい、午後になると一家総出で車でスーパー出かけている。

 遠くの山がよくみえる。一昔前に比べると空気が澄んできた気もする。

« 玉川上水ラン | トップページ | 新春矢作川マラソン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 正月:

« 玉川上水ラン | トップページ | 新春矢作川マラソン »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31