« 宮古島遠足100キロ② | トップページ | 食欲 »

2011年1月18日 (火)

宮古島遠足100キロ③

 今朝も放射冷却で深々と冷え込み。澄んだ快晴で6時には東の空が白みだし、朝が早くなったことを実感。
 寒くて閑散として走りやすい朝。

P1110311270-75キロ36分かかった。いくら追い風とはいえこれはひどい。

 ゆるいアップダウンが続くこのコースに中で、75キロから長い上り坂がいくつか続く。

 70キロ前後といえば100キロで一番つらいところ。

 不思議なもので、若い人ほど歩いていたりする。多分ペース配分を間違えて序盤に消耗してしまったんだろう。

 相変わらず上り坂になると元気が出て、坂にだけ集中して走る。

P11103122 連続する坂の最後の大きな勾配を上りきったら80キロ地点。

 8時間20分。

P11103132  一昨年はここから20キロ1時間52分だった。どうもそんな元気は無い。

 それでもここまできてあと20キロなんで最初とばす。1キロくらいで失速した。

82キロのエイド。「今年は途切れずに次々ランナーが来ますよ」といっていた。

 参加者が多いせい?

 梅干でもつまもうか、と思ったが、ここまできたら何も食べずに最後までいってみよう、という気になる。

 先が見えてきたし、60キロ付近よりも気分が落ち着いてきた。

 来間大橋でどんな大風が待ち受けているか、恐ろしいような、楽しみのような。

P11103142この先、昨年まではすぐに左折してゴルフ場の脇の平坦な道を行っていた。

 今年はルート変更、ちょっとした上り坂になっている。
 いつも、このまま直進したらつらそうだな、と思う道。

 上り下りを繰り返し、2キロほどで左折、ドイツ村へ向かう道にでたところが85キロ。

 いかん。この5キロに36分もかかった。

ドイツ村前のエイド。

 P11103162 去年までここには何も無かった。このエイド間が7キロあり、終盤でみんなからからになるいちばん苦しいところ。

 建物があるんで風が弱くてこのあたり比較的楽に走れた。

 後でこの写真を見て気がついた。100円でソフトクリームを出していたんだ。
 知らずに水を飲んで出た。

ドイツ村周辺では翌日のワイドー参加者がジョギングしていたりする。

P11103182

ドイツ村を出てすぐまた左折して新コース。こちらは平坦で単調。それでもコースが変わると好奇心が芽生えて気がまぎれる。

 前に2人ランナーが居る。曲がったあとどんどん離され、角を曲がって向かい風になったら急に2人とも減速。
 すぐに追いついた。

 今回気がついたんだが、向かい風に強いようだ。上り坂に強いのと通じるものがあるのかも。

この道は旧ルートに豆腐店の先のバイパスにつながっていた。 P11103192

 ここに小さなエイドがあり、風が強いからスタジアムの飲み物売りみたいに箱を抱えてコップを出してくれた。
 いろいろな工夫があるもの。

 90キロ地点は従来より500mくらい手前にある。

 あと10キロか。とにかく走り抜けて早く休みたい。

P11103202

 いよいよ来間大橋突入。横からうちわで吹かれているような突風。
 覚悟していたとはいえ、疲れきった身にこれは酷い。

 ゴールした後、あれは危ないですよ、とみんな口々にいうほど。

 横に飛ばされて車道にはみ出そう。特にここは狭い歩道で擦違うから大変。

 ランナーが多くなったら歩いたほうが安全でしょう。

橋途中で95キロ通過。普段だと澄んだサンゴの海を鑑賞しながら通り過ぎるが、今日ばかりはうつむいてしっかり走るだけ。

P11103212 最後のエイド。あと4キロ。

 ここのエイドの方はいつも元気いっぱいで。アイスキャンデーをもらった年もあった。もう終わりだから記念撮影などする。

 このあと2キロほどの向かい風復路の橋が待っている。

 まあいいか、と上りで歩いて渡る。道中見掛けた何人かとすれ違う。

P11103242

 あと500m、あと300m、なかなか終わらない橋。

 渡りきったらコース変更ですぐに左折するとあと2キロ。

 もうすぐなんだが、できればあと200mで終わってほしいもんだ。

 とはいえここいらで休むのは面白くないから少し気合を入れる。

 東急リゾート手前で1キロ。

P11103282 10時間40分でゴール。久々に心底うれしかった。
 やっぱりこういう悪いコンデションだと達成感がある。

 タイムは2006年、2008年と大体同じ。終盤の失速が大幅だった。

 じっくり余韻に浸りたいところだったが、寒くて早々に引き上げた。

 みなさま今年もお世話になりました。

 

 

 

 

« 宮古島遠足100キロ② | トップページ | 食欲 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

きついレース、完走おめでとう御座います。
悪天候にも係らず、多くの写真と詳細なレース記事、本当にすごいです。ソフトクリームは見落とされたようですが…。

それにしてもエイドの皆さん、素敵な笑顔ですね、ランナーと同じくらい大変でしょうに。

 土地柄もありここのエイドの人たちはみんな明るくて気分がいいです。
 暑くても寒くてもエイドが目標なんでありがたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮古島遠足100キロ③:

« 宮古島遠足100キロ② | トップページ | 食欲 »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31