« 世紀公園・12時間走① | トップページ | 12時間睡 »

2010年8月23日 (月)

世紀公園・12時間走②

 いつもの道の集会、夜、とあって写真にとるようなものもなく。
 愛用のP社製カメラが酷使に耐えかねてとうとう故障。別の耐水、耐震カメラを持って走るが、こいつはカメラとしての性能が悪い。
 なので余計撮る気がしない。

Imgp02812  

←こんなんです。

 明るくなる。が、こちらは疲れて腰を下ろしたら眠くなり、寝てしまう。
 やる気がなくなる気分は暗くなる。

 20周は最低走ろうと思っていたがとてもそんな気力がない。

 このコース、去年20周しているから、どうせならそれ以上やらないと、と思い、これがむつかしそうになって気力が失せたみたい。面倒になってしまった。

 11周、55キロで4時50分。ござで横になり30分ほど寝る。

 L先生、W老師も疲れた、と休んでいる。

 反対に、Mさん、途中休んだYMさんの女性2人が好調。

Imgp02882 何か差し入れ、と思い、浅漬けをつくってもっていった。
 昆布の出汁に梅酢にめんつゆ、少し塩を足した。
 22日午後つくり、ちょうど12時間たったころ食べる。
 味はまあまあ。どうしてもきゅうりに人気があるのはしょうがない。

 奥武蔵のとき冷たい浅漬けがおいしかったので作ってみた。

 走るほうはもうやめようと思ったが、1時間も休んで足はぜんぜん普通になってしまった。
 仕方なくスタート。

 結局更に3周して14周で終了。6時50分くらい。日が昇り強烈に暑くなってきた。

 相変わらずMさん、YMさんエイドそこそこに走り続けている。L先生がTRさんと復活中。W老師も再開。

 朝から参加の皆さんもいてまたにぎやかくなってきた。

 シャワー浴びたくて7時半いったん帰る。

Imgp02832   11時から近所の日本料理店で大宴会。蘇州からのランニングチャレンジ組も参加(安亭まで走ったとのこと)。

 走行距離1番はMさん100キロ、次がL先生85キロ、YMさん80キロ。

 無錫からきたご夫婦、奥様の方が70キロ。リュック背負ってお疲れ様。

 総勢40人で3時間ほど大騒ぎ。

 最初から最後まで、TRさん、IKさん、両家の、途中サポートの方々ありがとうございます。

 

« 世紀公園・12時間走① | トップページ | 12時間睡 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。

臨場感あふれる写真、真夜中にこんなに大勢のランナーが。

いつもながら宴会も勢いがありますね。時々「宴会」と「ランニング」とどちらが本番か分からなくなります。

 いやはや、こんなにも変人がいっぱいいると思うと心強いです。
 KMTさんと今度こそ蘇州ー上海やりましょう、と約束しました。

陰ながらサポート有難うございました。いろいろ助かりました。
昨年、上海-昆山をした時に、深夜ランは自分の身体に合わないと思ったのに、何故だか、こんな企画を立ててしまいました。でも楽しかったです。

TR さん

 こんな季節に無理矢理(?)走る機会をもらえて感謝してます。
 ランナーは欲張りで変わったことやりたいんですよ。
 また行きましょう。今度は蘇州で何かやりたいですねえ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世紀公園・12時間走②:

« 世紀公園・12時間走① | トップページ | 12時間睡 »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31