« 張り紙 | トップページ | 衝動 »

2010年7月11日 (日)

杭州継続

土曜、また杭州へ。

P11600092_2  今回もスタートは霊隠から。

 下天竺から天竺路に入り登り口ないか、とみたらすぐあった。
 畑を通りすぎると登山道になっている。

 中天竺よりも勾配がゆるい。

 

P11600112 10分ほどで尾根の縦走路にでた。

 またしばらくするとハイキングコースに出る。先週通った道だ。

 上りがきつい。

 散策している人がときどきいる。

 P11600132

天気予報では大雨。雨なら止めようと思ったが曇りだったのでとりあえず来た。

 龍井村の脇を過ぎることにわか雨が降ってきた。幸い大したことなく20分くらいで止む。

 日が差さないから涼しい。それでも日中33度くらいあったらしい。

 先週は37-38度。全然違う。

P11600142

 暑くないせいか結構歩いている人が多い。それも、普通の格好できている。
 ここに来るのにそこそこ登るはずだが、みんなそれほど疲れた様子もない。

 今回万林山背という縦走路をゆくことにした。

 最高点でも350mくらいと大したことなく、所々走れるいい感じの道だ。

P11600152

 龍井村に下りる道。この手前で学生さん風のグループに「龍井へはどこから降りるの?と聞かれて別の農作業用の道を教えてしまった。
 そこからでも降りられるが。

 先週ここですでにばてていたが今日はまだ元気。

 相変わらず人が時々いて道を聞いてくる。

P11600202

道は正しそうだからズンズンと進む。途中分岐があり、まあこっちだろうと。

 間違えた。霊隠の方に向かう道に入りふもとまで降りてしまった。

 また長い階段を登り戻る。

 その名も三叉口、というところを左に行くのが正解だった。

あとは順調、降りきると五雲山という保養地みたいなところに出た。
 お屋敷がつらなっていて人気がない。

P11600232 大通りに出たら中渓。杭州マラソンのとき通った道だし、毎回この奥を過ぎているとこころ。

 トイレがあった。杭州は観光地らしくどこもトイレがきれいだ。
 道があるかな、と急斜面を見に行ってしりもちをついて汚れたTシャツを洗う。

 九渓の方へ行きたいが時間が厳しそうだ。

 結局之江路を六和塔のほうへ向かう。杭州マラソンのコースを通って駅までゆくことにした。

 走ったり六合塔には観光客がたくさん。日本人も。どこかで駅行きのバスに乗ろうかと思ったが直接がない。
 結局駅まで走って、歩いていった。

P11600252_2

河源坊は午後で大賑わい。

その中をするする走って通り抜ける。

 15時杭州駅着。スタートしてから5時間と少し。

 結局水をボトル2本飲んだ。あまり喉がかわかないし、腹も減らなかった。

 でも、駅舎のエアコンはひどく心地よい。

足はなんともない。アップダウンに慣れてきたようだ。

 

« 張り紙 | トップページ | 衝動 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

今週末に向けて「戦闘準備」完了でしょうか?
普段平地を走っていると、アップダウンに体も気持ちも合わせないと調子が出ませんよね。

 足の上げ方が違ってくるので疲れます。
 週末の天気が気がかり。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 杭州継続:

« 張り紙 | トップページ | 衝動 »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31