« 長春30キロ | トップページ | 長春30キロ:後半 »

2010年6月28日 (月)

長春30キロ:前半

P11409082 スタートしてすぐに森に突入。予想通りトレイルではなくクロカン風のアップダウンが少ないコース。

 木に張ってある黄色、青色の四角がコースの目印。50mに一つくらいあるのでまず迷わない。
 はずだが、最後コースアウトした。

 

P11409112

 最初のエイド。4.5キロ地点。実際はもっと短い。

 全体に距離表示が短めで、地図だと29.5キロとあるが、28キロくらいではないか。

 エイドではペットボトルの水とバナナが置いてある。
 暑いから中盤以降ボトルの水を頭に掛けたり、シンプルなサービスがかえってよかった。

 P114091325キロ地点。距離表示は1キロごと。

 靴は普通のロードウルトラ用シューズ。荷物はカメラのみ。水は手に持って走った。

そうそう。骨折したところはまだ少しうずくので念のためテープを巻いて出た。がれ場の下り、なんかがあるわけでないので痛みがぶり返したりしなかったが、最後のほう少しきりきりしてきた。

P11409152 舗装路に出てまた森へ。

「東北虎園」とある。東北虎(アムール虎)は絶滅危惧種で手厚く保護されている。

 大型で獰猛とのことで見てみたかったがコース近くに虎がいるわけではない。

 同じような山道をひたすら5分/キロくらいで進む。

P11409192  

10キロ近辺を疾走するIK旦那様。プロとトレイルランナーそっくり、と評判。

 高温のレース初めてとのことで、暑さがこたえる、と嘆いていた。

 確かに暑いが、スタート前に飲みすぎて腹が張って、お腹もゆるい。
 いつも通りぎりぎりまで給水しないことにする。
 結局15キロのエイドまで何も飲まなかった。10キロから14キロくらいまでぐるっと森の中を周るころには前後に人がおらず。

P11409242

15キロ手前また舗装路に。直射日光にあたるいきなり暑い。

 肌が焼かれるのを実感する。

 15キロで1時間14分。ちょうど5分/キロペース。

P11409262

 給水を取って右の森に入るところ。迷いそうな道には人が立ってます。

 学生さんのボランティアでしょう。写真を撮るとポーズする人、逃げる人。

 この辺までは好調。2時間半くらいでいけるかな?と思いつつ走る。

« 長春30キロ | トップページ | 長春30キロ:後半 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長春30キロ:前半:

« 長春30キロ | トップページ | 長春30キロ:後半 »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31