« 萩往還again | トップページ | 萩往還250キロ:回顧① »

2010年5月 5日 (水)

萩往還マラニック250キロ

  なんとか無事完踏できました。今年の完踏記念品は去年までより一回り小さく、字のバックが緑色。

P11400062_2 タイム41時間手前で、この大会自己ベストの一昨年より1時間40分遅く、ワーストの去年より4時間早く。

 ネイチャーの影響は脚力的にはほとんなかったと思う。最後まで足はちゃんと動いた。
 その代わりネイチャーで悩まされた眠気に今までになく苦しめられ、いつも1度しか仮眠を取らないのに今回3回も寝た。
 寝てすっきりしたら元気になって走れるからタイム的な影響は少ないのだが、内臓が弱っているのかもしれない。
 といってこれを試すには徹夜ランをやらないとわからないし、今はとてもとてもそんな気にならない。
 あとはいつもの左足首。早々痛みが出て前半から気になり飛ばせなかった。

 途中知り合いのランナーに何人か遭遇したが、一様に前半好調後半ばてていたようだ。やはり突然のこの暑さ。なんでこんなに蒸し暑いの?と

 3日の山口市最高気温が27.6度、4日が29.1度。3日昼間に長門市内を通過したときの体感は30度以上あった。
 結果、完踏率もみなさんのタイムも例年になく悪かったようだ。

 詳しい模様は後ほど。

 

« 萩往還again | トップページ | 萩往還250キロ:回顧① »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

この暑さの中、長丁場のレースお疲れ様でした!

渋めの「完踏記念品」、素敵です☆

 もらえるのはこの8センチくらいの木の棒とB5の完踏証だけなんですよ。あとジュース1杯くらい。
 記念品は自分の胸の中、ということで。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 萩往還マラニック250キロ:

« 萩往還again | トップページ | 萩往還250キロ:回顧① »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31