« 萩往還250キロ:回顧③ | トップページ | 水路 »

2010年5月 8日 (土)

お釜鍋

  朝23-24キロ走る。金橋の方へゆき戻って練習会に顔を出して2周少し走った。
 足はまだ重たいが走り始めると気にならない程度。
 萩から4日のわりにずいぶん軽い。

 練習会に15人くらい参加。中学生2年生が3人いた。まだ細身ながらなかなか速い。あっという間においていかれた。気候が良くてみんな4-5周などと長めに練習していた。自分は途中で帰る。

 萩の速報が出ていた。250キロの完踏150人くらいで完踏率45%前後だろう。去年は62%だったから今年の過酷さがわかる。

P11406502

帰って今週の宴会でばかでかい鍋の店だった。東北料理で、メイン食材は北の魚。
 大振りでどんなもんかと思い食べたらおいしい。今まで食べたことのない味。

 鍋というよりもこれは釜だ。スープは味噌味。  

 鍋の斜面に張り付いているのはとうもろこし餅。こちらは味無し。汁につけてたべる。

 鍋以外の料理は少なそうだ。

« 萩往還250キロ:回顧③ | トップページ | 水路 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お釜鍋:

« 萩往還250キロ:回顧③ | トップページ | 水路 »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31