« 雨? | トップページ | お台場24時間走:結果の手前 »

2010年3月 7日 (日)

お台場24時間走:大会の模様

 何回やっても時間走はうまくいかない。本当に向いてない、とつくづく思い会場を後にした。

P10501002 昨年に続いて参加。24時間個人の部、団体の部、12時間走、6時間走と種類がいろいろある。

 団体24時間は今年も若い人が多くて大騒ぎしながら軽快に飛ばす。この寒いのに半袖Tシャツ、何て人もちらほら。
 こちらは最高で4枚も着込んでいたのに。

 3月6日朝のフライトで順調に羽田着。満員だった。
 着いたら雨。新橋に出てゆりかもめに乗り「船の科学館」駅下車。あの距離で370円も取る!

P10500922  科学館が会場で、コースは周囲1.5キロをぐるぐる回る。科学館の講堂みたいなところを荷物置き場に開放していてこんな風にみんな着替えたり、休んだり、夜仮眠を取ったり。
 今回雨でみんな中に入ってきたから足の踏み場も無い状態。遅めに行ったから無理やり空いているところに荷物を広げた。

 P10500852

15時、雨に中スタート。雨で寒いがまだ元気だから淡々と進む。24時間参加は個人150人くらいと団体20チーム。

 速い人は4分半/キロくらいで走っている。

P10500872 科学館脇に宗谷(南極観測船)と羊蹄(生還連絡線)が係留されている。羊蹄にはJNRと懐かしいロゴが。

 このあたり案外居住者が居り、近所にコンビニもある。ただ、冬の雨で観光入場者が全然おらず。駅の近くにあった喫茶店が閉鎖されていた。

 主催の海宝さんの開会前の挨拶では、この科学館は今年取り壊され改築される。だから今回、第10回目が最後となるかもしれない、と。
 ウルトラ大会の寿命は短い。

P10500882 スタート地点にあるエイド。2時間おきくらいに主食を提供してくれる。おにぎり、にゅうめん、おでん、スープ、ホットケーキなど。

 飲み物とお菓子は常備している。去年食べるもの足りなかった気がしたが今年はふんだんにあった。

 

« 雨? | トップページ | お台場24時間走:結果の手前 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

小雨交じりのレース、お疲れ様でした☆
レース終わり早速のUpdate、いつも脱帽です。

トンボ帰りでしょうが、しばらくゆっくりしてください。

おつかれさまでした

24時間マラソンに挑戦するのが本当に凄いです。
その境地にはたてないです~。

足、大切にしてくださいね。

 ええ。ほんとにつらくてばかみたい、と走っている最中は思ってばかりです。
 でもみんな笑顔で楽しそうなんですよ。ちょこっとビール飲んだり。
 変人大会でしょう。

 のびさん。
 ぐるぐる回る大会はそれこそ細部を思い出せない夢のようです。
 今朝上海に戻り、着替えて電車で南京に来てます。雪が降ってる。寒さにたたられる3月でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お台場24時間走:大会の模様:

« 雨? | トップページ | お台場24時間走:結果の手前 »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31