« 記憶 | トップページ | 締め切り »

2009年12月11日 (金)

発音

 昨日午後からまた雨で朝には止んでいた。
 11月末に今年の冬は暖冬で雨が多い、という長期予報が出ていた。このごろは中国の天気予報も精度が高くなってきた。

 霧がかかって相変わらず湿度が高く、気温下がらず、汗が出る。半袖で走っている人もいた。

 年配の人で中国語の勉強を始めた、という方に質問された。
「発音記号のアルファベットと中国語の発音は関係無いのか?」

 特に子音で、例えばQingの”Q”は英語とか仏語だと”K”に近い発音になる。qualityとか、queとか。
 Xは英語だと”ザ”、”ゼ”みたいな発音。

 これと中国語の発音記号と読み方がどう関係しているのかかわからなくて頭に入りにくい、と。

 「発音記号はあくまで『記号』なので何の意味もない。母音は英語と似ているが特に子音は全く関係無い。そもそも中国語は有気音、無気音があったり、子音の数が英仏日語に比べると多くてアルファベット26文字では全く不足。台湾の注音字母では。。。」というような説明をした。

 この人はかなり英語ができるのでかえって捉われてしまったようだ。人によってつまづく場所が違うのだと改めて思った。

 

 

« 記憶 | トップページ | 締め切り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 発音:

» 一阿のことば 14 [ガラス瓶に手紙を入れて]
海軍のことを少し話しましょう。 [続きを読む]

« 記憶 | トップページ | 締め切り »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31