« 北京へ | トップページ | 北京マラソン② »

2009年10月19日 (月)

北京マラソン①

 朝家の周りを走る。急に秋風が吹いて落葉が盛ん。掃除の人たちが忙しい季節になった。9キロ。誰にも会わず。

 北京マラソン。順調に17日北京に昼前ついて旧知のXさんと食事した。大学院3年生でこれから卒論。このまま学校に残るか、留学するか、仕事を探すか。本当は故郷の大連に戻りたいのだがなかなか仕事もなく、というような話をした。

Panda  そのあとマラソン受付に。オリンピックセンターという名前のものが2つあるようだが、運動公園入り口に案内もあり、すぐわかった。
 パンダの笑顔にどことなくかげりがある。

Photo_7  思ったよりも受付空いていた。係員も少ないがこれくらいの人なので適当にさばいている。
 中国の受付はなぜかどこもパスポートとか身分証のコピーを提出させられる。コピーしてこなかったら機械があってやってくれた。

 受付で黄さんと一緒になり市街地へ。今晩は東交民巷飯店泊。天安門近くで安くて外人が多いホテルで288元。

 チェックインしてスタート地点天安門にいった。歩いて5分。すごい人なのに入り口で荷物チェックしている。武装警察がいたるところで2人一組で巡邏中。マラソン準備気配なし。

 そのまま前夜祭の北京飯店へ歩く。地下鉄で一駅。日本料理店に全部で30人くらい参加。最初はセーブ気味だったが、途中から普通の飲み会になり、ちょっとビールを飲みすぎたか。

 案の定翌朝起きたらおなかの調子がよくない。朝カップめん食べて水を1杯飲む。前夜食べたから持つだろう。

 荷物を持って天安門広場へ。すでにものすごいマラソンのひとだかり。フル、ハーフ、9キロ、4キロを一斉にスタートするのだからむべもない。でも誘導があり、広場に入り荷物預けまでスムースだった。 Photo_8

スタートでKBさんにあう。早く始まんないですかね、などといっているうちに8時招待選手スタート、8時15分一般スタート。

 そうそう。今回カメラ忘れたから携帯で撮影した。なのでどれもぼやけている。

Photo_16

コースは市街地を時々曲がりながら駆ける。平らで、北京に詳しくないから全く退屈。タイムくらいしか考えることがない。5キロ27分。スタートロス30秒くらい。

 5キロすぎでもういやになってきた。フルは30キロからが醍醐味なんだから、ビデオの早送りみたいにすぐに30キロにならないか?などと思い始める。

10km

5キロー10キロ24分36秒。予定のタイムになってきた。今回は5キロ24分20-30秒をイーブンでいくことが目標。

 足の調子はまずまずだが、おなかの調子がよくない。だから水を飲まないことにした。幸い涼しいから汗をかかない。

10キロ過ぎて今日は普通の調子だ。10-15キロ24分ちょうど。

 ああー。でも退屈。沿道に50mおきに武装警察の若い人が直立不動で立っている。30秒間隔で首を動かして周囲を観察する。あれ、天気が悪かったらしんどうだろうな。上海あたりにはない物々しさ。

Photo_20 15キロー20キロ24分09秒。大体このペースで安定したようだ。

距離表示は1キロごとにあります。距離の看板の右側にいるのが武装警察。みんな痩せてる。

 中間点を1時間45分で通過。ちょうど3時間半ペース。
 ハーフのゴールはフルのコースのすぐ脇。あんまり感動がなさそう。

« 北京へ | トップページ | 北京マラソン② »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北京マラソン①:

« 北京へ | トップページ | 北京マラソン② »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31