« 工事 | トップページ | 突き出し »

2009年6月19日 (金)

鉛筆

このところまとまって走っていないので今朝4時過ぎに出て25-6キロ走る。家を出るともう明るくなり始め。明後日が夏至だ。

 前日の熱が地面から抜け切らず、もわっとした空気が下からくる。ずいぶん汗をかいた。金橋方面をぐるっと回りもどるといつものTさん、自転車のKさんと擦れ違う。

 普通に走り終わったが今ひとつ爽快感がない。夏場そこそこ走ると疲れると同時に老廃物が出たような気がしてすっきりする。それがなく。お腹も空かない。これくらいの距離だと朝食べずに出るので途中で空腹になるが、それもなし。風邪でもひいたか。

金橋の工場群はとりわけ外資系が多い。浦東でも最初にできた工業地帯で積極的に大手を誘致したため有名企業ばかり。不景気なのか早朝静かで、唯一H社のエアコン工場だけがフル稼働の気配。エアコン生産は今が勝負。

 P10307422_2 外資企業の中にぽつぽつ中国企業があり。外れの方の申江路沿いに2つ前から気になる会社がある。

 一つは「針車」の会社。これはなんだ?と英語名を見るとミシン。地味な製品だ。工業用だろう。

 その南側にあるのが写真の「中国第一鉛筆有限公司(China First Pencil Co.,Ltd)」この会社はむかしからある。向かいはハイテクの半導体会社。

 いまどき鉛筆など中国でも使っている人ほとんどみない。会社の人に聞いたら小学校では鉛筆を今でも使っているそうだ。

かなり大きな工場。ちゃんと動いているのか中を見てみたい。

« 工事 | トップページ | 突き出し »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉛筆:

« 工事 | トップページ | 突き出し »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31