« 心配 | トップページ | 新型インフル »

2009年5月 1日 (金)

萩往還250キロ:準備

 今年も萩に。午後のフライトで福岡に行きます。これで6年続けての参加。過去5回は3勝2敗。最初の2回リタイヤして3回目から完踏。

 萩往還についてはこちら。↓

http://www.hagi-o-kan.com/

 今年で21回目。100キロ以上の大会では歴史、有名度、コースの難しさ(そのかわり制限時間が長い)、屈指の大会です。

 どちらかというとエイドが少なくて自分で荷物を持って走る大会。普通の人は二晩徹夜するから眠気対策が重要なポイント。参加した人みんな、健康によくないよな、といいながら楽しそうにやってる。

 P10304312 なんだか相性がいいみたいで前後がだめでも毎年この大会はまあまあ走れる。景色とか、雰囲気とかそれはもういろんな大会の中でもトップクラス。それに、上り坂が好きなのでこういうコースは大歓迎。

高低図のように平らなところがほとんどなくて上り下りばかり。で、最後の25キロほどが往還道、山道となる。

 山口ー秋吉台ー下関方面ー日本海ー長門ー萩ー山口、というコース。

 スタートが5月2日18時、制限時間5月4日18時までの48時間。

 装備品は、ゴアテックス、ウインドブレーカ、長袖TシャツX2、半袖TシャツX2、靴、靴下X2、ロングタイツ、帽子、手袋、ランプX2、電池、反射たすき、点滅灯、タオル、リュック、ウエストポーチ、携帯、カメラ、お金、地図、絆創膏、テープ、鎮痛剤、胃薬、ワセリン、カフェイン。

 夜寒く、昼猛暑の5月の山口。足がまだ痛いがことしはどうなることか。

« 心配 | トップページ | 新型インフル »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

準備万端ですね!吉報をお待ちしています。

私も明日、浦東空港ルート楽しんできます。

 また空港ですか。華夏路あたりの交通に気をつけて楽しんでください。
 こちらは物の準備はできましたが体がまだスタンバイでなく、足指痛みがぶり返して弱気になっています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 萩往還250キロ:準備:

« 心配 | トップページ | 新型インフル »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31