« 金橋マラソン:様子など | トップページ | 英国人 »

2009年4月12日 (日)

金橋マラソン②:走り

 走るほうは、2キロ、8キロ個人、10キロ(?)リレーの3つの部に分かれている。8時45分2キロ、9時45分8キロ、10キロリレー10時45分スタート。どれも数分開始が遅れた。

P10302622

今回8キロに参加。全部で何人くらいだろう。ざっとみて7-800人くらいかな。スタート前さほど混雑感が無い。

 会社Tシャ多し。ベストバイの人は「エイエイオー」みたいな掛け声を唱和していた。毎朝開店前にやってるんじゃなかろうか。

P10302642

基本的に名月路と碧雲路を走る。スタートの和平学校が黄楊路。南へ出てすぐ名月路を右に曲がりまっすぐ。

 白樺路までいき右折。碧雲路でまた右折。ずっとまっすぐ東へ向かう。黄楊路を少し入りゴール手前で折り返す(距離あわせ)。また碧雲路に戻り紅楓路を右折して名月路へ。あとはまた同じ道を2周目で走りゴール。

 距離標識は1キロごと。車の頭に乗っけてある。これは2キロ表示だが、2周目通ったら6キロに入れ替えてあった。

P10302702

全然力が入らず1周目は流れに任せるだけ。2周目少し走るがときすでに遅し。なんとなく疲れてもいて38分くらいでゴール。

 この車は7キロ。あと1キロがすごく短く、距離表示が多分間違っている。GPSで走った人によると8キロなくて7.8キロくらいだったそうで。

後で表彰式見たら1位の人が25分くらいだった。

 リレーの方は大盛り上がり。かなり速い人でチームを組んだので入賞期待ありみんなで応援した。

最初の走者は女性限定。期待通り隊長が2位でフィニッシュ。

1

力走する2走Nシーのアップ。競い合う他チームのうち1位はどうみても体育学校生みたいな軽やかな走り。

 2.5キロくらいだと全力で走らざるをえず、本当につらそう。

2同じくフィニッシュ間際のTノさん。先週の大サッカー大会で足を酷使したそうでみていてもダメージを感じた。

 でも最後の懸命の踏ん張り。

 今回はたすきでなくてバトンでリレーしてました。

3 アンカーの若者Iさん。こうしてみるとひどく厳しい顔つき。この時点でかなり暑くもなっている。

 惜しくも表彰台は逃したがあと一歩。次回に期待。

 レース後 走らなかった人たちも数人合流し20数人でランチ。

 みなさん旺盛な食欲を発揮していた。

« 金橋マラソン:様子など | トップページ | 英国人 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金橋マラソン②:走り:

« 金橋マラソン:様子など | トップページ | 英国人 »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31