« 9年ぶり | トップページ | 練習 »

2009年4月27日 (月)

体重

 足指の痛みが少し和らいだので早めに出て17キロほど走る。やっぱりあせりすぎ。走り終わってみたらまた腫れている。今週も休養モードにするしかないか。公園でいつも通りTさん、Kさんに会う。軽やかな足取りでうらやましい。

 ネイチャーから1週間経ち、体重が走る前と比べて2キロほど減っている。冬場体重増えるし、ネイチャーに備えて食べてもいたから実質的に1.5キ減。ウルトラは4月から本格的に始まるので、冬場増えた体重が4月から5月まで落ちる。たぶんこれからあと2キロくらい落ちる。そのあと夏場は暑いからキープ。

 250キロでも走った直後は体重が減っていない。からだが浮腫んで水がたまってしまうらしい。自分の場合胃腸が丈夫なので道中食べ続け、飲み続けで補給を途切れさせず、むしろ体重が増えているときすらある。

 これが回復過程で浮腫みが消え、筋肉復元のエネルギーに体脂肪を使い、1週間位すると体重が減っている。その間猛烈に食べる(飲む)が。

 体感的にどこが減ったのか、自分ではわからない。体全体の脂肪が薄く剥ぎ取られているのだろう。だから多少減っても服がゆるくなった、とまではいかない。

« 9年ぶり | トップページ | 練習 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

ほんと、走行距離と体重の関係、っていまいちつかめませんよね。
先週末、揚州ハーフに参加してきましたが、明らかに食べる量の方が多く、レース終了後は1キロほど体重が増加していました。

 走っていると体がなれるみたいですよ。同じ距離を走っても省エネ体質になって消耗せず。
 本格的に大会に出始めたころ、走っているからいいや、と暴飲暴食していたらどんどん太り、3年で10キロくらい増えてしまい。年取ると太りやすくなるし。その10キロ減らすのにまた3年かかりました。食べるものを制限し。
 でも汗かいた後の食事うまいですから気にせず食べたいですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 体重:

« 9年ぶり | トップページ | 練習 »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31