« 死人 | トップページ | 24時間走@お台場:準備’ »

2009年3月 5日 (木)

引き続き

 昨日久々に晴れてこれで天気回復か、と思ったらまた雨。週末に備えて今日、明日は休養。ゆっくり寝た。

 昨日倒れていた人はやはり自分の部屋の向いに最近引っ越してきた人だった。同じアパートの人の話では、朝5時ごろごみ回収に来た人がみつけた。そのときはまだ息があったが、警察を呼んで、着いた時にはもう亡くなっていた。

 警察でなくて救急車が駆けつけていれば助かったかもしれない。アパートの道を挟んだ向こうに病院が1軒あるし、羅山路を越えたところに瑞東医院という大きな病院がある。そこに運ばれていれば。未明で発見が遅れたことも災いしたのだろう。

 死因は心臓発作のようで、日本のようにAEDが普及していればまた違ったろうに。こういういろいろなポイントの積み重ねが日本人の長寿の一因にもなっているのかもしれない。

 それにしても、警察は何故あんなに長く遺体を放置していたか。発見が5時前で、自分が会社に行く7時半にはまだそのままだった。カバーを掛けて顔を隠す、ということもしていない。

 元来「怪力乱神を語らず」の無神論なので、いずれは来ることだし、同じ階の人が亡くなったからといって気味が悪くなったり、怖くなったり、ということはない。でも、当分あの部屋に入居する人はいないだろう。

 大きな声ではみな言わないが、中国は人口が多いので一人一人の命に対する意識が軽い。10何億もいると1人ぐらい、という感覚があり、医療・救命体制の根底に必死さが乏しいように感じる。中国の病院にいってみるとそう感じる。

 この人、多分欧米人だから、母国にいれば適切な応急処置ができただろう。不幸なことだ。

 

« 死人 | トップページ | 24時間走@お台場:準備’ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いつ自分の身におきても不思議じゃない事件ですよね。
命という考え方でなく「人生」という考え方をして対処してほしい~~~と思いました。

さけさんも気をつけて下さいよ!!

 ちょっと不安になります。健康のためにやってるんですが、ちかごろは度を越して不健康なくらい走ってますから。

 お互いに気をつけましょう。自炊続けた方がいいですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 引き続き:

« 死人 | トップページ | 24時間走@お台場:準備’ »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31