« 飛行機 | トップページ | 青浦 »

2009年2月13日 (金)

血糖値

 隊長と話していたら、マラソンやる人で血糖値が高くなったり、コレステロールが増えたりする人がいる、と。

 どういうことかというと、長く走ると消耗モードが持続して一時的飢餓状態に陥る。この状態が続くと血糖値の低下やいわゆるガス欠が起こって活動がにぶったり、めまいがしたりする。それを防ぐために通常血糖値やコレストロールを高めに保つ体質になる。ということだと。

 そういえば、自分もここ数年血糖値が高い。毎年健康診断の上限値100を越えて110前後ある。医者は過去履歴をみて変わらないことと、体重がむしろ減っていることから問題視しないが、何故かな?と以前から思っていた。コレステロールも、総値が基準オーバーで、善玉の方は大きく越えている。

 昔から、朝走る前に食べない。長丁場のウルトラ、マラニックを始めてから食べない(時間がない、消耗に補給が追いつかない)で走ることが恒常化している。だから、普段一日くらい食事しなくてもなんともない。フルくらいなら走る前簡単な朝食をとるだけで十分。途中の補給はゼロ。先月の宮古島は100キロ中食事の補給は途中の団子汁一杯だけで腹が減らなかった。

 都合のよい体になったように思うが、これで走るのを止めたらどうなるのだろうか?

 

 

« 飛行機 | トップページ | 青浦 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 血糖値:

« 飛行機 | トップページ | 青浦 »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31