« 上海マラソン①:スタート~中間点 | トップページ | 上海マラソン③:レース後&感想 »

2008年12月 1日 (月)

上海マラソン②:No surprise

                                                         P10106942 走り続けているとなんとなく過ぎる25キロ。20キロー30キロはマラソンで一番記憶に残らない空白時間。このあたりは一番集中していて、疲れもないから頭が真っ白。

 この5キロ24分40秒。ほぼイーブンペースで続いている。

 左足首がずきずきしてきた。困ったものだ。

P10106962

大通りから左折してコースは莘荘の工業地帯へ。昔通ったお客さんの工場などを通り過ぎる。

 工場は日曜日なのでどこも閉まっているのは当たり前だが、全く人出がない。規制しているようだ。

 P10106992

30キロ。この5キロ24分54秒。まだなんとなく普通に走れている。

 そろそろ太腿が疲れてきた。でもあと12キロだし大丈夫だろう。と気合を入れる。で少しスピードを上げて前で張り切っている人を抜かしたら競争になってしまった。消耗する。

 結局ここからゴールまで61分でいった。

P10107002 35キロ。この5キロ24分50秒。このままいけそうだ。

みんなへばってきたから前の人を抜かす一方。特に橋やなんかで上り坂になるとペースダウンする人が多くてどんどん追い抜く。でも時々もっと元気な人がいてあっという間に抜かれる。感心して見送るのみ。

P10107022

36キロのところから高架に登る。たいしたことない坂なのに終盤だからへばってくる。

 上り坂になると自然にむきになるのでえいやっとスピードを上げる。でもちょっとつらくなってきた。

 足の調子は?足首は痛いが他は大丈夫そう。

P10107032 高架の上でT野さんに追いついた。あと少し、と励ましあう。

 高架上に緑十字の腕章の女の子が数人いてエアゾールスプレーやヨーチンを塗ってくれている。お世話になるランナーが増えてきた。

 高架を降りてまた盲腸コースへ。去年同様中央分離帯代わりに人が立っている。

 あと5キロを切って。やはり3時間半切りは無理そうだ。もうあせるのやめた。

P10107042 40キロ。やっぱりスピード落ちた。この5キロ26分かかった。

 もう足も痛いし。どうしようか。流そうか、がんばるか。とりあえずもう一度スピードを上げるよう試みる。でも後ろから来る若い人たちに次々抜かれる。

 若い人は終盤強い。

P10107052人工スキー場を右手に見て、細かくカーブしているうちにぼちぼちゴールの体育公園が見えてきた。

 例によりゴール前で写真を撮ると、なんだあいつ、と口々に観衆の声。

 グロスで3時間33分、ネットで3時間31分でゴール。今年1月の廈門マラソン、3月の安城緑道と全く同じタイム。これが今の力なんだろう。全くサプライズなく終了。

 とにかく天気がよくていい感じで走れた。

« 上海マラソン①:スタート~中間点 | トップページ | 上海マラソン③:レース後&感想 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上海マラソン②:No surprise:

» eECa1FN0Am77 [上海]
上海とにかく気になります。上海について毎日検索してしまうのです。今日はこのブロ... [続きを読む]

» N0Am77092100P0DwE508B [上海]
先日のことです。私の友人が教えてくれたんですけど上海についてたくさんの資料を・... [続きを読む]

« 上海マラソン①:スタート~中間点 | トップページ | 上海マラソン③:レース後&感想 »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31