« 冬気配 | トップページ | とうもろこしのひげ »

2008年11月19日 (水)

老上海駅

 朝天気予報通り寒かった。冬の身づくろい一歩手前で走る。まだ風が弱いのが救い。自転車通勤者たちはマフラー、ダウンを身にまとい。去年より寒くなるのが早い。P10104612

夜徐家匯の上海老站で食事。美羅城と建国貧館の間にあり外から見るとさほど目立たないが中は広い。

 昔の上海駅の建物でこういう名前になっている。

 中は駅らしくうなぎの寝床的廊下が続き、奥のほうは列車がそのまま客室となっている。

P10104562

列車の部屋で食べる。中に入るとわからないが、入り口で階段3段ほど登るところが電車の前部を空けたもの。

 中華料理店らしくない細い長方形の部屋で当然丸テーブルが置けず普通の食卓。

 この部屋ではお誕生席が上座らしい。

P10104572

庭の様子。左が蒸気機関車。右が客車=客室。右の客車は西太后御利用のもの、という触れ込み。自分たちの部屋は宋慶齢列車という名前がついていた。

 高いよ。言われて来たが、まあ、立地と雰囲気を考えればこんなものだろう。

 旅行者によさそう。店内は外人さん中心に満員。

« 冬気配 | トップページ | とうもろこしのひげ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです、おちです!
西太后とか宋慶齢列車というのが笑えます。
意味はあまりありませんが、何となく。
相変わらず、お元気そうで何よりです。
こちらも急に寒くなってきました。というかこれが当たり前なんでしょうが、(う~ん、でも、例年より暖かい気がしますが)今までが、あったか過ぎたもので、体がついていきません。

レッドクリフが公開され、ヒットしているそうですが、
これって欧米の人にわかるんですかね。
個人的にトニーレオンは結構好きなので、観たいですが、何せ、三国志は「桃園の誓い」で挫折したので。でも赤壁の戦いは、概ね筋だけは知っているので。諸葛孔明が金城たけし(字忘れました)かあ。
ちょっと、イメージが・・・・
とんでもない、べらぼうな制作費らしいから、ヒットするといいですね。なんていらぬお世話ですが、
足に気をつけ、マラソン頑張ってください!!


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 老上海駅:

» 二回挿れて20マンゲットwww [顔面ぶっかけw]
クリスマス前だし、初の出会い系入会www そしたらマジでヘンタイ女だらけで逆えんじょ余裕だしよwww もっと早くに気づけばよかったぜwwwww [続きを読む]

« 冬気配 | トップページ | とうもろこしのひげ »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31