« 雁坂峠越143キロ:レース後&感想 | トップページ | イベント »

2008年9月18日 (木)

料理

 15日の3時に川越にゴールしてから三日。まだ太もも前の筋肉痛がばりばり。昨日朝走りにでたけれど歩き交じりになってしまう。

 今朝もまだ痛い。痛いところは下り坂で使う筋肉で、平坦なところと上りを走る筋肉はもともと痛んでないからなんとか走れた。

 こういう、大会で痛めたところが回復する過程はなかなか気持ちが良い。少しだけ強くなっていく気がする。でも、心の方は、やはりああいうきついのはもうやめようかな、と思ったり、逆にもっと練習して力をつけようと思ったり。揺れる感じ。

Cimg54572  昨晩近所の「松葉」という中華料理店で食事した。モールにたくさんある中で一番混んでいるように見えてそちらに。

 中国の中華料理の味が進化するスピードがこのところ早い。昔よくけなされた、化学調味料だらけ、という味付けはちゃんとした店ではなくなった。店によっては天然調味料のみ、を売りにしていたりする。

 ここも薄味でとても食べやすい。ご飯も酒も進む味付け。魚をクリームスープみたいなので煮込んだ料理。少し辛く、雪菜が入っている。

これも上海料理の定番だが、昔は油ぎとぎと、川魚生臭く、だった。昨日のはスープにコクがあって、魚も脂が乗っているわりにあっさりしていた。

 料理だけだと一人100元だせば十分。といって100元は1600円か。元高でいい値段になってきた。

« 雁坂峠越143キロ:レース後&感想 | トップページ | イベント »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まずは、完走おめでとうございます(v^ー゜)ヤッタネ!!
秋めいてきたとはいえ、まだまだ暑いですから、
大変だったと思います。

エイドって、結構色々な物が出るんですねえ。
そうそう、キーウィって、もうバカみたいに、ああやって生るんですよ。田舎の家の近所にありましたけど、くれるっていうとバケツに山盛りくれて。
昔は、輸入物で1個100円だったんですけどね。
大好きで、よく食べてたんですが、数年前から、
食べると気持ち悪くなり、口の中が痒くなるようになって食べられなくなってしまって。聞けば、
アレルギー性の食品だそうです。ものすごく残念です。
会社の方も、色々人の入れ替わりやら、あ、入れ替わりというか世代交代というか・・
あの人が定年!!って聞くと、壮年期を知っているだけに、寂しいですねえ。
逆に、親しく話せていた人が、エラクなってしまって。
時が過ぎるのは、早いです、ホント。
ただ、幸か不幸か、子供に手がかかる時期で、
毎日をやっていくのが精一杯の状態で、考えている時間がなくて。まあ、それでいいのかなと。
何とか健康面にも問題がないようだし。これは、
有難いです、ほんと。

定期的に運動もしたいけど、今は、家でスクワットくらいが、せいぜいです。多分、来年あたりだと
何かできるようになるかも。ほんとに基礎体力をつけなくては、今はよくても、将来がねえ・・・
マラソンのような趣味があると、無理せず、ずっと続けられるからいいですよね。

何でも、苦痛と思わない範囲で、毎日の生活に取り入れられるのが一番ですよね。

先週から、NHKの土曜日、「上海タイフーン」と
いう、女性が上海で起業を目指すというドラマが始まりました。ちょっと内容がありがちなって感じですけどね。ドラマだからいいんじゃないんでしょうかね。
これから、挫折ありなんでしょうが、多分サクセスストーリーです、夢物語ですね。
BSじゃないから、そちらでは映らないかもしれませんが。

では、また!!


まだちょっと足が重いです。
長いメッセージありがとう。
いろいろ話があるので後でメールしますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 料理:

« 雁坂峠越143キロ:レース後&感想 | トップページ | イベント »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31