« 残り | トップページ | 橋 »

2008年8月30日 (土)

目標

 朝28キロ。天気が悪く小雨がちだったので本降りにならないうちに、と少し強めに走る。おかげで疲れた。結局ぱらついただけで助かった。今週初めの集中豪雨で上海の人も天気予報に敏感になっている。

 マラソンを始めた人から、「フルマラソン何回完走しましたか?」と聞かれた。???さーどうだろう。30回くらいは参加した気がする。フル以上の距離、となると去年11本出て、今年もここまで8本やっているから年10本くらいとして通算80-90回くらいだろうか。

 世の中なんでも目標を作る人が多くて、タイム目標だけでなく、マラソンもフル100回とか、100キロ50回完走とか。サロマ湖100キロを10回完走すると「サロマンブルー」とかいって、表彰してTシャツだかトレーナーだかくれるらしい。この前出た野辺山も10回走った人は「デカフォーレスト」とやらで垂れ幕までていた。

 こういうのを目指してがんばる人も確かにいるようだ。

 先日読んだ「登山の誕生」(中公新書)で著者が現代登山についての意見を述べているくだりがある。そこで、いわゆる「深田100名山」ブームに触れている。筆者は批判的で、登山は山そのものを楽しめばよいので、いくつ山に登ったかを競うものではない、としている。

 おもしろいのは、昨今の「100名山」攻略ブームは、いわゆる団塊の世代のずっと数値目標を持って(持たされて)生きてきた人たちが、引退して山登りを趣味としてもやはり数値目標設定しないと気がすまないのでは、という意見。著者もその世代にあたる。

 旅行しても、「世界遺産」に何箇所行ったとか。そういう数字で自分を表現するのが日本人は好きみたいだ。

 でも、趣味なんだから。極端にいうと何百人の女性と付き合った人がえらいか一人の女性しか知らない人がえらいか、というようなもので。気に入ったところだけぶらぶら巡っていてもそれはそれで楽しいと思う。人それぞれだし。

 マラソンやる人にも、ホノルルとか、東京マラソンとか、なるべく有名なのを選んで出ている人もいる。自分はどちらかというと参加者の少ない、のんびり競わないのを選んでいる。

 

« 残り | トップページ | 橋 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 目標:

« 残り | トップページ | 橋 »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31