« 夜叉が池マラニック:帰途&感想 | トップページ | 虫again »

2008年7月31日 (木)

 両足首が痒い。夜叉が池の帰り。電車の中で我慢できず足首を揉んだり、掻いたり。靴が合わなかったか。とか思い。落ち着いて靴を脱いでみたら、両足首にびっしり虫に食われたあと。思い当たるのは1日目終わりのスキー場。みんあ、蚊じゃないけど虫が刺して痒いよ、とスプレー吹いてた。自分も見たら直径1mmくらいの黒い甲虫が刺してて、つぶしたりした。

 どうもこれが靴のくるぶしのところにいて刺してたらしい。片方の足首で20くらい、それも小さなかさぶたの刺された跡が残っている。

 で、これが4日してもまだ痒い。一体どんな虫なんだろうか。

 昨日インド料理店へ。うん。インド料理も確実に進歩してる。タンドリチキンの柔らかさとか。サモサの焼き加減とか。おいしかった。

« 夜叉が池マラニック:帰途&感想 | トップページ | 虫again »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 夜叉が池マラニック:帰途&感想 | トップページ | 虫again »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31