« 獅子 | トップページ | 倚天屠龍記2008(2) »

2008年7月18日 (金)

一回り

 夕べ食事した人たちはちょうど一回り、12歳年下だった。外国(少なくとも中華圏は)にいると年齢差がつきあいや話し方にあんまり影響しないからなんということはないが。中国人は受付のお姉さんでも仕事を離れると堂々と総経理と対等に話すようなところがあり、それに慣れたから誰とでも同じように話す癖がついてしまっている。

 それはいいとして。帰りがけに、12年前どんなことしていたんだろう、とふと思った。で、帰って12年前の7月第3週あたりの手帳をみた。当時は福建省に住んでいて、そこから上海と香港に出張している。ほとんど走っていない。週4日。1回6キロー8キロ程度。フルマラソンを年一回走るだけでウルトラなど存在すら知らない。

 飲みいくと1時とか、遅くまで飲んでいる。アトランタオリンピックをやっていてサッカーで7月22日の未明日本がブラジルを破った「マイアミの奇跡」とやらが起き、貴乃花が曙に千秋楽で勝って14度目の優勝。柔道の古賀稔彦が1回戦敗退。7月26日香港時代の知り合いが福岡で結婚式。上海から行く。

 今に比べて仕事が猛烈に忙しく、でもいろいろ読んだ本のことや、日々の出来事が手帳にこまごまと書いてある。大体において生活パターンは変わらない?と思ったらひとつ全然違うことがある。そのころはインターネットがなかった。だから本を読んだり、時事的なことを手帳に書き留めたりしているのだろう。ネットは便利だが、情報が多すぎ、後に残らない。

でも、そのころは情報誌もネットもなくて、本当に口コミで情報を伝えてたのを思い出した。

« 獅子 | トップページ | 倚天屠龍記2008(2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一回り:

« 獅子 | トップページ | 倚天屠龍記2008(2) »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31