« トレイル | トップページ | ぐるっと大阪湾240キロ:出発前 »

2008年6月12日 (木)

焼酎

  ぼんやりでもすごしていてもいろいろなことが目に入る、耳に聞こえる。それをただ眺めるか、聞き流すか、意味があると考えるか。その時々によって違う。新しいことをしていると目に触れものすべてが新鮮に見える、木の緑が生命の躍動に見える。というような話。

 要は気の持ちようでしょう。という人に反論できにくいないが、要とはなんだ、と言いたくなる。要とは要するにで、 いろいろ細かいところを切り捨てて残ったところが要。こっちは細かいところが重要かつ本質で、要なんか要らない。要だけで済むならみんなおなじような人になってしまうわけで。

 それでも同じことを聞いて、同じものを見て、人それぞれの感じ方がある。自分がどうだ、ということを言ってしょうがないからもうなるべく言わない。話すのではなくて、何か行動して、それを見てもらうしかない。

Cimg48512  日本料理屋で飲む。2年位前から焼酎も日本酒も増えてきた。銘柄はどこの店も同じ。総代理店がいるのだろう。これくらいのボトルだと2-3人ですぐに飲んでしまう。

 3日続けて飲むともううまくない。と最近思う。自分としては飲みすぎだ。

« トレイル | トップページ | ぐるっと大阪湾240キロ:出発前 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 焼酎:

« トレイル | トップページ | ぐるっと大阪湾240キロ:出発前 »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31