« 神宮 | トップページ | 野辺山100キロ→42キロ(1) »

2008年5月17日 (土)

銀座

 久々に昼間銀座を歩いた。まず思ったのは「人が少ないな」。中国の繁華街は肩がぶつかるくらい人が多い。子連れで手をつないでいたりして歩きにくい。

 いたるところで北京語、広東語、台湾語、上海語が聞こえた。マレーシアなまりの広東語やフィリピン風の英語なども。そういう人たちが高級ブランド店に頻繁に出入りしている。Cimg43672_2                   

松坂屋百貨店前の張り紙。「当店は銀聯カードをご使用できます」。何よりも目立つ場所に掲げてある。きっと中に入ると中国語のできる店員がいるのだろう。

 

« 神宮 | トップページ | 野辺山100キロ→42キロ(1) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀座:

« 神宮 | トップページ | 野辺山100キロ→42キロ(1) »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31