« 休養 | トップページ | 萩往還250キロ(2):スタート »

2008年5月 1日 (木)

萩往還250キロ(1):出発前

Cimg42092  5月2日ー4日と今年も萩往還に参加。5年連続5回目。過去は2勝2敗。最初2年リタイヤ、ここ2年完踏。今年完踏できたら勝ち越し、そしたら足を洗おうかと思う。しかし、長丁場。去年完踏できたからといって今年できるとは限らない。ましてや先日の太陽の道のリタイヤがあり不安。

 コースは山口市北部の瑠璃光寺スタート、JR山口線沿いに行き途中から山に入り秋吉台から日本海へ抜ける。日本海沿いに長門市はずれの青海島へ行き戻って内陸へ入り山陰本線沿いに萩市へ。萩から古道萩往還道を通り山口、瑠璃光寺ゴールの250キロ。

 制限時間48時間と長いので時間的には完踏できそうだが、思わぬ体のアクシデント、天気(暑いとリタイヤ多い)、睡魔、胃腸、コースアウトなどいろんな課題がある。脚力よりも精神力が大きく左右する。

 雨具、ライト、防寒着その他必要装備は担いで走る。途中エイドはそこそこあるし、コンビにはないものの自販機はあるから食べ物飲み物は最低限の携行にして軽量化を図る。

5月1日夜福岡経由新山口に入り、2日ー4日走り、5日朝の飛行機で帰る。今年はどうなることやら。天気予報では25度を超えて猛暑になりそう。

 

« 休養 | トップページ | 萩往還250キロ(2):スタート »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 萩往還250キロ(1):出発前:

« 休養 | トップページ | 萩往還250キロ(2):スタート »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31