« 合理主義者 | トップページ | 萩往還250キロ(1):出発前 »

2008年4月30日 (水)

休養

 昨日今日休息で走らず。明日も走らない予定。3日完全休息。久しぶり。おかげで足の痛みが少し引いた。

 痛みや体調不良なく朝走らないと起きたとき手持ち無沙汰。普段起きる時間に目が覚めて、あ、いいのか、ともう一度寝る。

 翌日走らないからなんとなく食べる量、酒量も多くなる。

 多分ここまできたら休んでも休まなくても体力、体調的には変わらないんだろう。ウルトラは地力の勝負だから。それよりも精神的なものが大きい。走る前から不安になっていたらどこかで心がつぶれる。徐々に端から自信が崩れてゆく感じ。不安を感じ始める時間が早ければ早いほど心が蝕まれるのも早い。立ち向かうのも自分、あきらめるのも自分、とはいえ、ウルトラはノックアウトされることはなく、じわじわダメージが来るものだから萩の長丁場だと気持ち7割、体3割くらい。

« 合理主義者 | トップページ | 萩往還250キロ(1):出発前 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 休養:

« 合理主義者 | トップページ | 萩往還250キロ(1):出発前 »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31