« 太陽の道190キロ:0泊3日の旅 | トップページ | 太陽の道190キロ:痛み&弱気 »

2008年4月14日 (月)

太陽の道190キロ:やな予感

 JL794上海浦東13時25分発で大阪へ。半分も乗客がいない。飛行時間実質1時間40分で少し寝たらもう大阪。16時30分。電車で堺へ。

 食事して必要なものを買う。今回携帯の装備:

 ヘッドランプ、小型懐中電灯、ゴアテックス上下、ランニングタイツ、長袖シャツX2、ウインドブレーカー、帽子、靴下X2、リュック、タオル、軍手、塩、絆創膏、洗面具、光反射たすき。

 堺で胃薬と予備の電池を買う。

 胃薬と塩。長丁場のマラソン(マラニック)は食べ、飲みしながら走るので胃が荒れてくる。食べられないと 走れないので胃薬を最初飲む。塩は途中でなくなると筋肉が攣ってくるので舐めるため。今回胃腸は大丈夫だった。

 買い物などしていたら、怪我をした左ひざとなぜか右足首に違和感。右足首の違和感は初めてで気になる。

20時15分南海浜寺公園着。主催日本100マイルクラブのSさんに挨拶。受付。前年、前々年一緒だったOさん、Hさんと会う。 Cimg38232   

暑くも寒くもない気候。天気予報も晴れ、曇りで昨年のような豪雨に見舞われることはまずなさそう。

 全部で23人。21時スタート組と22時スタート組があるが、ほとんど21時。記念撮影して21時浜寺公園出発。初参加は5人で常連さんが多い。自分は3回目。マラニックらしく若い人少ない。ほとんど40歳以上。

Cimg39102 道中標識などはなく、配布される1:25000地図を見ながら走る。1:25000だと1センチ250mで、市街地の小さな道の曲がりくねりはわからない。ベテランでも迷う。そのため下見ラン、も開催される。

Cimg38382 スタートして5キロも行かず。集団で走っていたらもう道を間違えた。見たことの無い城みたいな建物が現れ、一同びっくり。地図を見てルートへ向かう。最初のほうは集団でついてゆく人が多い。

 次第にばらけ始めて8.7km最初のチェックポイント出雲大社大阪分詞。22時06分着。このころすでに昨年一緒だった大場さんと同行。調子は悪くなさそう。

Cimg38452 東へ、東へ。萩原天神、平尾交差点とわかりにくい道を越えて富田林市の梅の里の住宅街をまっすぐ行く。前後に人が減ってきた。

 第2チェックポイント近鉄喜志駅18.2キロ。23時16分。エイドでサポートしてくれている2人は昨年までランナーとして参加した方々。今年は事情でサポートへ。みんな知り合いのアットホームな雰囲気。

Cimg38492 太子町を通る。聖徳太子御廟所とある。太子、と名のつく地名近畿にたくさんある。明るければ様子がわかるのだが、いつも暗いうちに通るのでどんな風かみえず。地図で見る限りいろいろな見所がありそう。

Cimg38512 六枚橋を過ぎて満開の夜桜を見ながら二上山登り口へ。エイドがいつもあるところにない。代わりに太鼓の練習をする若者の集団が。後で聞いたら太鼓の人たちがいたからかち合うとまずそうで遠慮したそうだ。

Cimg38522 二上山はそれほど高くないが勾配厳しい。まだ元気だからどんどん上る。道なりに行ったが、途中の階段のほうが早かったか議論になる。チェックポイント二上山雌岳26キロ。0時30分。大きな日時計の周りに座って一息。

 これも太陽信仰のモニュメントとして設置されている。

 山頂から西に大阪、東に奈良の市街地が一望できる。

Cimg38582

山を降りて奈良県を走る。わかりにくいぽっくり寺への道もベテランの方が覚えていて問題なし。と思ったら曲がり角をまがらず南へ。気がついて戻る。

 真っ暗で寝静まった時間。わいわい走る人たちを沿道にお住まいの皆さんなんだと思っただろうか。新興宗教か。

Cimg38592 多神社(おおじんじゃ)着。39.6キロ。2時43分。エイドでお茶漬けをいただく。ちょうど腹が減ってきておいしい。今のところ第2集団。ただ、去年3時36分。一昨年3時22分だから去年よりも1時間近く早い。ちょっと飛ばしすぎで、多分、これが後に効いてきたのだろう。

 更に第4ポイント箸墓45.6キロ地点3時40分着。古墳があり。真っ暗で何も見えず。去年が4時40分だからちょうど1時間早い。45キロを7時間40分と8時間40分では疲れ方が全然違うだろう。

どんどん走り、登りとなり檜原神社着。ここから山の辺の道へ。明かりが全くなく、ヘッドランプのみ。残念ながら景色が見えない。大神社(おおみわじんじゃ)4時20分ごろ着。夜でも境内は明るい。

更に山の辺の道をひた走る。

« 太陽の道190キロ:0泊3日の旅 | トップページ | 太陽の道190キロ:痛み&弱気 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 太陽の道190キロ:やな予感:

« 太陽の道190キロ:0泊3日の旅 | トップページ | 太陽の道190キロ:痛み&弱気 »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31