« 休息 | トップページ | 太陽の道190キロ:やな予感 »

2008年4月11日 (金)

太陽の道190キロ:0泊3日の旅

Cimg38212 今年も100マイルクラブの「太陽の道」に参加。4月11日21:00大阪湾の堺浜寺公園出発。紀伊半島をまっすぐに横断して4月13日13:00までに伊勢湾、二見浦の夫婦岩にたどり着く。2晩徹夜0泊3日190キロの旅。

 今日は午後休んで空港へ。走り終わったらそのまま関空へとんぼ返りして日曜夜に上海に戻る予定(大丈夫か?)。

 今回で3年連続3回目の参加。例年30人弱のランナーが集まる。今年は23人。完走率は高くて70%以上ある。これに出る人は普段それなりに走りこんでいる人が多い。

ただ、今年はさくら道ネイチャーが翌週で常連さんで選考された人が参加していないようだ。

 コースは奈良まではロードが多いが、奈良中部から山岳になり、三重の名張地方、曽爾峠越えが最高地点。その後も山を抜けて松坂から伊勢神宮を通り二見浦。145キロ地点の掘坂山の家で小休止仮眠できるが、それまでは走り続けるから、必要な物はリュックに背負って走る。

 過去2回はなんとか時間内完走。難易度的には萩往還の250キロと良い勝負だろうが、制限時間40時間なので故障さえなければなんとかなる。しかし、山岳コースが続き、携帯が受信できないエリアも長いので変なところで傷んだら自力で降りてこなければ成らない。結構なサバイバルレース。それに、2晩徹夜だから仕舞いのほうは猛烈に眠い。

 今年もがんばらずに完走したい。

« 休息 | トップページ | 太陽の道190キロ:やな予感 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 太陽の道190キロ:0泊3日の旅:

« 休息 | トップページ | 太陽の道190キロ:やな予感 »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31