« 「2007年の笑傲江湖」(4) | トップページ | 昼の浦東 »

2008年3月 3日 (月)

鮑クッキー

 昨晩飲んで今朝は寝坊して走らず。仕事が早めに終わったので帰って10キロほど走る。暗い中走るのはいつもながら楽しくない。張家浜の運河沿いの散歩道は走るには絶好の場所なのだがまったく街路灯が無い。日本ならば危険だ、とすぐに明かりをつけそうな場所。ここを抜けて世紀公園の周りは街路灯があるが、北側に比べると南側は暗い。南側は人通りも少ない。

 このところ日中は15度、夜は5-6度で温度変化が激しい。春になってきた。風向きも日によって違い、土曜日は冷たい南風。昨日は冬の北西風。今晩は北風だった。

 膝の腫れはまだ継続。痛くはないものの腫れが大きくて気になる。走るには支障ない。それよりも左足の足底筋が痛い。打撲した膝の腱とつながっているようだ。反対の右側足底の痛みはランを休んだおかげで治った。

Cimg32512

「鮑クッキー」。普段こういうものは滅多に買わないのだが、カルフールで目立つところで特売を毎日やっていたので買ってしまった。海老味があるのだから鮑味があってもおかしくはないが、意外な商品。

 味は。普通。甘くない。鮑の味は特にしない。コンソメのような味がする。これが鮑風ということか。製造元はマカオのお菓子会社。

« 「2007年の笑傲江湖」(4) | トップページ | 昼の浦東 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鮑クッキー:

« 「2007年の笑傲江湖」(4) | トップページ | 昼の浦東 »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31