« 「2007年の笑傲江湖」(3) | トップページ | パスポート更新 »

2008年2月26日 (火)

ラン再開

 9日ぶりに走った。家から世紀公園を1周。約6キロ。普段40分弱のところが45分かかった。さて今日は走るぞ、と6時前に起きたのはよいがあいにくの雨。前日の天気予報も小雨だったから予想はしていたが。少し迷ったが帽子をかぶって足を踏み出す。

 まだ暗い。走り始めて気がついたが足の傷の痛みはほとんどない。それよりも膝を打ったときの打撲のダメージが膝小僧に相当残っている。この手の痛さは毎回毎回転ぶたびに体験していたから走るのは支障ないはず、と気にせず。膝の腱と足底筋がつながっているのか土踏まずが張る。これは予想外。

 1キロほど走ってなんとかなるのを確認。傷を気にしてなるべく膝を大きく曲げずにすり足気味で走る。そうすると躓きやすいので慎重に。もう日が長くなり始めたので雨での6時15分くらいには明るい。前方を確かめながら。

 いつもの本格的なジョギング女性と久々にすれ違った。スピードは出ないしなんのかのといって膝は痛いしまったく爽快感とか走る喜び、などはない。ただなんとか予定を終わるよう我慢するだけ。

 途中から雨があがった。特に新たな痛みが出ずに走り終わった。やれやれ。

« 「2007年の笑傲江湖」(3) | トップページ | パスポート更新 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラン再開:

« 「2007年の笑傲江湖」(3) | トップページ | パスポート更新 »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31