« 朝日 | トップページ | 雪 »

2008年1月25日 (金)

中国事情

 ふと気がつくと「最新中国事情」とか「中国の今」の類の本をこのところ読まなくなった。日本に行ったとき買うことは買うのだが、本屋の帰りの電車や飛行機でぱらっと概要を読んで終わりになったりする。

 つまらないわけではなく、自分も身をおいている世界だから大変興味深いし、各分野の専門中国ウォッチャーやビジネス関係者、学問関係者、学生、主婦、書き手も多種多様。ダイナミックな国だから面白くないわけが無い。

 問題は再読に耐えないこと。たとえば。2000年と少し古いが「中国 現代ことば事情」(岩波新書)。2001年ごろ読んだときは知らないことばかりで感心し夢中になって読んだ。今見ると、7-8年前の言葉でも死語か珍しくも無い言葉になりつつある。

 こんな具合に中国は変化が激しいから書籍で紹介される最新事情は出た瞬間から陳腐化してゆく。だったらいっそのこと新聞を読んでおけば世の中の動きはわかる。

 だから最近読むのはもう何十年何百年読み継がれている本や、最低40年ー50年の過去を分析した本が多い。山の中にいては山の姿かたちはわからず、全貌を知るには山から距離を取らないといけないのと同様、自分が身を置いている現在を現在の視点からみてもわからないことが多い。

Cimg27172 いたるところで新しい建物が建ちつつある上海。延安トンネルができてまだ10年も経たないのだが。

 

 

« 朝日 | トップページ | 雪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国事情:

« 朝日 | トップページ | 雪 »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31