« 疲れ | トップページ | 夜走 »

2007年12月 5日 (水)

エスニック

マレーシアから来訪者があり、ではイスラム料理だろう、と新疆料理屋で食事となった。といっても全部で20人のうちムスリムは2人だから要はアレンジした人が食べたかったんだろう。

Cimg18782 なぜかフラッシュが光らず。おかげで怪しい雰囲気の写真になったからこれこれはこれで西域らしくてよいかも。手前が羊の足、左の大皿が鶏の煮物。左向こうがジャガイモ、その右がゆで野菜、その右が白菜。ここまでは良いとして、真ん中はマナガツオの唐揚げ。右側はどうみても海のエビだ。内陸料理じゃないよな。

 みんなそっち方面には詳しくないから、辛いか辛くないか、くらいの判断でうまいまずいいわず食べていた。全体的に油が強い。

マレーシアから来た人は、メニューにふんだんに酒が載っているのをみて、これはムスリムじゃない、というコメントもあり。回族の人に聞いたら、回族≠ムスリムだという。だから回族は豚を食べないが酒は飲むと。

 基本は羊、鶏、野菜で素朴な料理。馬肉ハム、というのが出てきて食べたら日本でいうコンビーフの味だった。なれたテイストでけっこういけた。

 舌が肥えてきたのか上海でも中国内外エスニック料理が増えている。この店も満員になっていた。材料が材料なので安い。人数が多いと一人50-70元くらいですむ。

« 疲れ | トップページ | 夜走 »

中国事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エスニック:

« 疲れ | トップページ | 夜走 »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31