« 上海マラソン:申込み | トップページ | ハセツネ »

2007年10月20日 (土)

金橋へ

Cimg10592_2  前の晩は空港まで走ろうと思っていた。アパート出たら気が変わり金橋へ。朝5時半に起きたものの6時前はまだ暗い。行きたくないな、とぐずぐす。6時過ぎ出る。

 15度なさそう。トレーナー着てちょうどいいくらい。ここまで厚着しなくても。道路清掃のお母さんと一緒にいた女の子。

いつものCimg10622名月路、新金橋路をのんびり走る。土曜日で出勤する人、学校へ行く子供もいる。総じて人出は少ない。

申江路を北へ曲がり金海路まで行くとシャープの大きな工場がある。冷蔵庫などを作っている。金海路は以前夏普路(シャープ路) といってた。工場誘致のときのよいしょ。工場ができて5-6年後来てみたら名称変更されていた。西門子路(シーメンス路)なんかもすでに改名されている。

Cimg10642_2 申江路最大の工場は上海通用(GM)自動車工場。工場敷地は何箇所にも分散してる。

工場駐車場にはずらりとGMの車。

Cimg10652 GMを過ぎて巨峰路を右折。東へ東へと向かう。この道は初めて通る。何があるのか?去年買った地図だとA20(外環路)で行き止まりだが、例により道が突き抜けていた。

 朝から車の通りが多いA20。向こうは外高橋方面。

 この立体交差は歩行者、自転車に親切な立派な陸橋がある。普通上海の高架は歩く人のことを考えておらず不便。少し進歩か。

Cimg10662_2 10キロ過ぎくらいから気分がよくなる。申江路以降は人も車も少なく快適。乾燥してあまり汗かかず。頭の中は何も考えず真っ白。最近山岳レースやアップダウンの練習ばかりだったから、平地だと全然疲れない。このままいつまでもどこまでも走りたいくらい。

 という頃に上川路、曹路鎮というエリアに。大きな集落だ。上海金融学院、という新しい建物がある。街から遠いな。紫竹の交通大学と同じくらい不便そう。

Cimg10692 ああいい気分だ、という頃が潮時。華東路で曲がり戻り始める。

 金海路を右折したら杉達大学があった。そういえば金橋路の杉達大学いつのまにかなくなったと思ったらこんなところに来てたのか。この大学はもともと復旦大学や交通大学を退職した先生を集めて作った私立大。公立に入れない生徒が行くところ、なんていわれていたが。今はどうなのか。

Cimg10712 なんてことを思い出しながらふと左をみるとこちらは上海第二工業大学。このあたりは新興学園地区になってるようだ。

 学校前のバス停でバスが止まると学生さんがたくさん降りてきた。初めて通る道のバス停で路線を見るのは楽しい。この地名知ってるとか、あそこにいくのか、とか。こんどこれにのってみよう、とか。

そうこうしているうちに楊高路、碧雲路。このころには日が昇って汗もかき始める。走行距離31-32キロほど。足はまったくくたびれず。納得できるいい走りだった。

« 上海マラソン:申込み | トップページ | ハセツネ »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金橋へ:

» 【F1ニュース】中嶋一貴8位 F1ブラジルGP・フリー走行 [F1GPニュース・動画WEB]
F1ブラジルGP・フリープラクティス 10/19 20071 ハミルトン マクラーレン・メルセデス 1'12"7672 アロンソ マクラーレン・メルセデス 1'12"8893 マッサ フェラーリ 1'13"0754 ライコネン フェラーリ 1'13"1125 フィジケラ ルノー 1'13"5496 クビサ BMW・ザウバー 1'13"5877 ロズベルグ ウィリアムズ・トヨタ 1'13"6558 中嶋一貴 ウィリアムズ・トヨタ 1'13"664F... [続きを読む]

« 上海マラソン:申込み | トップページ | ハセツネ »

無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31